(!)Internet Explorer 11は、2022年6月15日マイクロソフトのサポート終了にともない、当サイトでは推奨環境の対象外とさせていただきます。

  • 2023/2/5 8:00 ~ 2/6 0:00 の間、サイトメンテナンスのため当サイトの閲覧・ご利用ができません。あらかじめご了承ください。
  • 【注意喚起】見積・注文用「IDの乗っ取られ」にご注意ください。 「IDのっとり」による部外者による不正注文にご注意ください。万一の場合の迅速な気づきのために、複数名によるIDの共有はお避けください。
  • 【注意喚起】ミスミのロゴを使用した「なりすましECサイト」にご注意ください。
    お客さまにおかれましては、「なりすましECサイト」へのアクセスや、会員登録などの個人情報の入力、ご注文をされませんようご注意の程よろしくお願いいたします。
    なお、すでにミスミ会員登録をされているお客様にあらためて登録を依頼したり、中古品を販売することはいたしませんのでご注意ください。

食品衛生法改正の概要まるわかり

全4回の連載では、HACCPのポイント等もご紹介予定 お見逃しなく!

第1回 食品衛生法改正のポイントとは?(全4回)

①食品衛生法とは?

もっと見る 閉じる

②食品衛生法改正の背景は?

もっと見る 閉じる

③食品衛生法改正の概要(7点)

もっと見る 閉じる

④まとめと次回予告

ここまで食品衛生法改正の概要を大まかにお伝えしてきましたが今回の法改正のねらいは大きく2つあって1つが国内需要の縮小により輸出推進を今後さらに進めること2つめに従来は自治体の食品衛生監視員の解釈の違いで事業者負担が大きかったことから食品衛生監視員の平準化を計ることがねらいにあると考えています。
次回はそもそもHACCPとは何なのか、今回義務化されたHACCPがなぜ日本で義務化されたのか、HACCPに対する大きな誤解、ではどういうことをしていけば良いのかを解説する予定です。

第2回 HACCPとは?よくある誤解を解消

①HACCPとは?

もっと見る 閉じる

②食品衛生法改正ではどう対応すればよいか?

もっと見る 閉じる

③HACCPのよくある7大誤解

もっと見る 閉じる

④コーデックスガイドラインが定める12手順7原則とは?

もっと見る 閉じる

⑤まとめと次回予告

今回はHACCPがそもそもどういうことから始まったのか、法制化されたといっても何から始めてよいのか、よくありがちな誤解を解説しました。ここまでご覧いただき、混乱することもあると思いますがとにかくシンプルにすることを心がけて衛生管理計画は作成してみてください。 HACCPはワンチームで行うものです。そして多くの過去の食品事故はいつもと違うことが起こった時に発生しています。
そのため、どんな些細なことでも上司に言いやすい社内の風潮づくりが大事です。作業者が「あれ?いつもと少し違うな」という何気ない異変を気軽に上司に伝えられる環境があることで事故を未然に防ぐことができます。
今回は基本的なHACCPについて話をしました。次回はHACCP+αへのステップアップ手順や、皆さまが気になっている「グローバル認証」について、現状と今後のお話をしていく予定です。

執筆 食品衛生ビジネス・コンサルティング(株)大野真梨子

※食品関連法規制への準拠状況につきまして、詳しくは各商品ページをご確認ください

食品衛生法や関連基準に対応 工場消耗品 人気の商品

【異物混入防止】 制御部品 人気の商品

食品製造機械に対応 メカニカル部品 人気の商品