MISUMI-VONAへのご意見をお聞かせください。

ご意見
お名前 (任意)
メールアドレス (任意)
電話番号 (任意)

お送りいただいたご意見に対する、個別の返答はいたしかねます。
回答をご希望のお客さまは、お問い合わせフォームをご利用ください。

個人情報・お客さま情報保護方針

ご協力ありがとうございました。

お送りいただいたご意見に対する、個別の返答はいたしかねます。
回答をご希望のお客さまは、お問い合わせフォームをご利用ください。

個人情報・お客さま情報保護方針

ミニスライドコアユニット概要

タイプ アンギュラカム
材質 DH2F
硬度 40±2HRC
表面処理 窒化処理
(1000HV~)
ガイドレール スライドコア ストローク量
ガイドレール形式
材質 DH2F
硬度 40±2HRC
表面処理 窒化処理
(1000HV~)
スライドコア
戻し機構
加工なし
材質 DH2F
硬度 40±2HRC
インロー部加工付
材質 SKD11
硬度 58~60HRC
タップ加工付
材質 SKD11
硬度 58~60HRC
スタンダードタイプ
一体型
あり MSCNB

MSCNG
MSCKB

MSCKG
MSCMB

MSCMG
3mm
6mm
10mm
分割型
なし 3mm
6mm
10mm
スリムタイプ
一体型
あり MSCSB3
MSCSB6
MSCSB10

MSCSG
MSCSBM3
MSCSBM6
MSCSBM10

MSCSGM
3mm
6mm
10mm
なし 3mm

特長

省スペース
・アンギュラカムとロッキングブロックが一体化された特殊構造によりコンパクト化を実現、型サイズをより小さくすることができます。

スライドコアのロック機構付
・ボールプランジャによりスライドコアを安定して作動させます。

スライドコアの戻し機構付
・本体のガイド部にバネユニットを内蔵しているため重力方向でも安心して使用できます。

トータルコストの削減
・シンプルな構造で、低価格を実現しました。
・アンギュラカム、スライドコア、ガイドレールがセットになっており、斜め穴加工等が不要で、加工コストを削減できます。
(コア部は内製してください)
・スライドストロークなどの面倒な計算が不要です。

バリエーション
・ストローク量ST:3・6・10mmから選択可能です。
・スライドコアの種類
:コア部に自由な加工が可能
:大きいコアの取付が可能
:コアの加工が容易
の3種類から選択できます。
・ガイドレール型式: 分割型(コンパクト)、一体型(ガイドレールの調整不要)から選択可。

メンテナンスが容易
・右図のようなプレート加工をすることで、コア部の調整が容易にできます。

使用例

スライドコア戻し機構(特許取得)

ヘルプ

当サイトのサービスは(学校・個人事業主様を含む)法人様専用となっております。

ミスミ進化中!