• 【重要なお知らせ】サイトリニューアルにともない、ログインができない、二重ログインになる事象が発生しています。ご対応については、こちらをご確認ください。
  • 2017/8/20 17:00 ~ 8/21 0:00 の間、サイトメンテナンスのため当サイトの閲覧・ご利用ができません。あらかじめご了承ください。
  • 2017/8/9 お盆期間中の高速道路、その他交通機関の混雑の影響で配送遅延が懸念されます。 必着指定を受けましてもお約束ができない可能性があります。
    ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、日数の余裕を持ってご注文いただきますようお願い申し上げます。

ガス抜き入れ子

PDFP.1423

型番

商品を一つに絞り込むとこちらに型番が表示されます

材  質 S50C
付属品 ショルダーボルト(MSB) 2本

ガス抜き入れ子:関連画像
■精度基準
• A・B面直角度 100mmに対し、0.02mm以下
• 上下面の平行度 100mmに対し、0.02mm以下

型番
BGV4040-[12,​20,​40]-S[0.03,​0.05]
BGV4050-[12,​20,​40]-S[0.03,​0.05]
BGV4060-[12,​20,​40]-S[0.03,​0.05]
BGV8060-[60,​80]-S[0.03,​0.05]
BGV8070-[60,​80]-S[0.03,​0.05]
BGV8080-[60,​80]-S[0.03,​0.05]
型番通常単価スライド値引通常
出荷日
RoHSA(外形)
(mm)
B(外形)
(mm)
T(厚さ)
(mm)
S(ガス抜き溝)
(mm)

-

5日目 対応404012 ~ 400.03 ~ 0.05

-

5日目 対応405012 ~ 400.03 ~ 0.05

-

5日目 対応406012 ~ 400.03 ~ 0.05

-

5日目 対応806060 ~ 800.03 ~ 0.05

-

5日目 対応807060 ~ 800.03 ~ 0.05

-

5日目 対応808060 ~ 800.03 ~ 0.05

Loading...

  1. 1

規格表

ガス抜き入れ子:関連画像
・規格表
Vプレート数溝数P 付属ボルト型 式TS
TypeAB
20 615MSB4.5-25BGV 404012
20
40
0.03
0.05
25 821MSB4.5-3550
301027MSB4.5-4560
30 828MSB6 -35806060
80
351036MSB6 -4570
401244MSB6 -5580


ABT¥基準単価 1~9本
404012 6,500
20 6,800
40 7,700
5012 7,400
20 7,800
40 9,000
6012 8,300
20 8,800
4010,300
80606010,800
8012,200
706012,600
8014,200
806014,400
8016,200

■数量スライド価格(1円未満切り捨て)
数 量1~910~1920~4950~100表示数量超えは
価格・出荷日お見積り
値引率基準単価5%10%15%

納期


500円/1本
ストークBは3本以上で1明細行あたり一律1,350円

仕様・概要

■特長
  ●各プレートにガス抜き溝(S)が加工されています。各プレートが所定の枚数合わさって、ガス抜き入れ子ブロックとなっています。(図1)
  ●各プレートはショルダーボルト(MSB)で固定されているだけですので、ガス抜き溝に樹脂やタールが詰まっても、メンテナンス時に分解して容易に取り除くことができます。
  ●0.03mmもしくは0.05mm厚の溝から、エアと共にガスが抜けて、流動抵抗が少なくなり、成形性向上に威力を発揮します。
  ●成形品の形状に合わせて、ベント面に加工できます。(使用例参照)
  ●特に中型から大型の金型で、成形加工時のガス抜きに有効です。


ガス抜き入れ子:関連画像

■取付方法
  1.最終充填部等のガスが溜まりやすい部分に挿入してください。
  2.必要に応じて、ベント面を製品形状に合わせて加工してください。
  3.ガス抜き溝の内部樹脂詰まりを少なくするために、逃げ溝を加工していただくことをお奨めします。逃げ溝加工は、ガス抜き溝部をベント面から5~12mm残していただき、0.5~1.0mm程度の厚みで追加工するの   が理想的です。(図2)
  4.A・B寸法公差は、プラス公差となっておりますので、現物合わせ加工で金型へ挿入してください。
  5.入れ子底部にタップ穴を設けてありますので、入れ子の固定に利用してください。(使用例参照)


ガス抜き入れ子:関連画像

■ご使用にあたって
  1.高流動性の樹脂の場合は0.03を、低流動性の樹脂の場合は0.05の溝厚を選定してください。
  2.入れ子内部にボルト穴、タップ穴加工が施されていますので、ベント面を加工される場合は、図面をご確認の上、問題のない範囲内でおこなってください。
  3.ベント面への斜め加工は溝面積が広がり、目詰まりの原因となることがありますので、ご注意ください。
  4.溝厚と樹脂によっては、成形品表面に溝の形が出ますので、取り付け場所にはご注意ください。
  5.本商品は、ガス抜き溝が入った各プレートを組み合わせたブロックの状態で最終加工を施し、寸法精度を出しております。分解された場合は、必ずもとの順列にプレートを組み合わせてお使いください。入れ子底   面に斜め方向に深さ0.1mm程度のV溝をつけていますので、組付け時に正しい順列が確認できます。ショルダーボルトと穴の精度誤差で、わずかにガタが生じることがありますので、組付けは平板上で寸法合わ   せを行ってボルト締めしてください。
  6.本商品の各プレートは生材ですので、ぶつけたりしますと傷付きますのでご注意ください。


ガス抜き入れ子:関連画像

追加工

追加工価格も数量スライド適用 こちら
ガス抜き入れ子:関連画像

 

ガス抜き入れ子のレビュー

この商品のレビューはありません レビューを書く

このカテゴリにはこんな商品もあります!

この商品を見た人は、こんな商品も見ています

技術サポート窓口

プラ型用部品技術窓口
Tel:0120-343-602 / Fax:03-5805-7191
受付時間:8:00~20:00(日曜日・年末年始は除く)