カウンティングスケール FC-Si/FC-iシリーズ

カウンティングスケール FC-Si/FC-iシリーズ
通常単価:
69,336円~
通常出荷日:
1日目~

高い内部分解能と広い計数範囲で個数管理を高精度に実行可能なカウンティングスケール。
【特長】
・内蔵バッテリ(別売:FC-02i)使用で、電源のない場所での使用や持ち運びも可能。(約10時間使用可能)
・RS-232C標準装備(D-Sub9Pオス)。
・判定ブザーでお知らせ(ターゲット設定機能)。
・単重登録ナビゲータ: ライトの点滅に従うだけで、初使用の人でも簡単に単重登録が完了。
・500品目の情報を登録: ID番号別に、単重、風袋、上下限値、総個数(累計)をメモリ。
・クッキリ見やすく、情報豊富な大型蛍光表示。
【用途】
・棚卸等での部品数量管理、出荷前の製品梱包数量確認、受入れ時の製品個数管理。

(i)ご注意

  • 〈表示価格に関する重要なお知らせ〉
    型番確定後にページ右部の“価格を確認”ボタンをクリック頂くと最新価格が表示されます。

PDF

型番

11 の型番候補があります候補を表示

個数管理を高精度に実行

カウンティングスケール FC-Si/FC-iシリーズ:関連画像

FC-500Si

ACAI(自動精度向上機能)
計量物の単位質量のばらつきによって生じる誤差を自動的に補正する機能。より高精度の計数が可能。

アルミダイキャストフレーム
堅牢な本体構造が、高い精度と製品の長期安定性を保証。

ラベルプリンタ(別売品)
品名、ID番号、単位質量、重量、個数をラベルに印字。UFC機能でフォーマットも自由。

カウンティングスケール FC-Si/FC-iシリーズ:関連画像

FC-2000Si

カウンティングスケール FC-Si/FC-iシリーズ:関連画像

FC-5000Si

カウンティングスケール FC-Si/FC-iシリーズ:関連画像

計量イメージ

カウンティングスケール FC-Si/FC-iシリーズ:関連画像

使用イメージ

カウンティングスケール FC-Si/FC-iシリーズ:関連画像

表示部

製品仕様

型名 FC-500Si FC-2000Si FC-5000Si
計数可能最小単重 ※1 0.001g 0.01g
ひょう量 500g 2000g 5000g
最小表示 0.02g 0.2g
最大計数表示 9,999,999 4,000,000 9,999,999
サンプル数 5、10、25、50、100個または任意設定
計量皿寸法 128(W)×128(D)mm/計量皿の材質=SUS304 165(W)×165(D)mm/計量皿の材質=SUS304
型名 FC-500i FC-1000i FC-2000i FC-5000i FC-10Ki FC-20Ki FC-30Ki FC-50Ki
計数可能最小単重※1 0.01g 0.02g 0.04g 0.1g 0.2g 0.4g 1g
ひょう量 0.5kg 1kg 2kg 5kg 10kg 20kg 30kg 50kg
最小表示 0.05g 0.1g 0.2g 0.5g 1g 2g 5g
最大計数表示 1,000,000
サンプル数 5、10、25、50、100個または任意設定
計量皿寸法 205(W)×152(D)mm
計量皿の材質=SUS304
300(W)×280(D)mm/計量皿の材質=SUS304
型番
FC-10KI
FC-20KI
FC-30KI
FC-50KI
FC-1000I
FC-2000I
FC-2000SI
FC-5000I
FC-5000SI
FC-500I
FC-500SI
型番通常単価最小発注数量スライド値引通常
出荷日
RoHSひょう量
(g)
最小表示
(g)
計数可能最小単重
(g)
計量皿寸法D
(mm)
計量皿寸法W
(mm)
ひょう量
(kg)
トラスココード パソコン接続対応オプション品 プリンター接続対応オプション品 重量
(kg)
電源 %最小表示
(%)

69,336円

1個

1日目

101000010.228030010239-7510必要なオプション品についてはhttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/index2.phpにてご確認下さいオプション品不要6.7ACアダプタ(標準付属品)、または内蔵型充電バッテリ(別売)1

69,336円

1個

1日目

102000020.428030020239-7528必要なオプション品についてはhttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/index2.phpにてご確認下さいオプション品不要6.7ACアダプタ(標準付属品)、または内蔵型充電バッテリ(別売)1

81,981円

1個

1日目

-300005128030030239-7536必要なオプション品についてはhttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/index2.phpにてご確認下さいオプション品不要7.5ACアダプタ(標準付属品)、または内蔵型充電バッテリ(別売)1

88,928円

1個

1日目

10500005128030050239-7544必要なオプション品についてはhttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/index2.phpにてご確認下さいオプション品不要7.5ACアダプタ(標準付属品)、または内蔵型充電バッテリ(別売)1

75,033円

1個

1日目

1010000.10.021522051239-7480必要なオプション品についてはhttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/index2.phpにてご確認下さいオプション品不要5.5ACアダプタ(標準付属品)、または内蔵型充電バッテリ(別売)1

75,033円

1個

1日目

1020000.20.042803002239-7498必要なオプション品についてはhttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/index2.phpにてご確認下さいオプション品不要6.5ACアダプタ(標準付属品)、または内蔵型充電バッテリ(別売)1

95,876円

1個

お見積り

-20000.20.011651652292-3513必要なオプション品についてはhttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/index2.phpにてご確認下さいオプション品不要8.1ACアダプタ(標準付属品)、または内蔵型充電バッテリ(別売)1

69,336円

1個

1日目

1050000.50.12803005239-7501必要なオプション品についてはhttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/index2.phpにてご確認下さいオプション品不要6.7ACアダプタ(標準付属品)、または内蔵型充電バッテリ(別売)1

102,823円

1個

お見積り

1050000.20.011651655292-3521必要なオプション品についてはhttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/index2.phpにてご確認下さいオプション品不要8.1ACアダプタ(標準付属品)、または内蔵型充電バッテリ(別売)1

75,033円

1個

1日目

105000.050.011522050.5239-7471必要なオプション品についてはhttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/index2.phpにてご確認下さいオプション品不要5.5ACアダプタ(標準付属品)、または内蔵型充電バッテリ(別売)1

102,823円

1個

1日目

105000.020.0011281280.5292-3505必要なオプション品についてはhttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/index2.phpにてご確認下さいオプション品不要7.6ACアダプタ(標準付属品)、または内蔵型充電バッテリ(別売)1

Loading...

  1. 1

基本情報

主要用途 カウンティングスケール 種類 本体 計量皿形状 角皿
乾電池対応 無し パソコン接続機能 有り(別途ケーブル等別売品が必要です) プリンター接続機能 有り(ケーブル等に加え、別売オプションが必要な場合があり)
防塵・防水機能 無し

カウンティングスケール FC-Si/FC-iシリーズのレビュー

評価 5.0 平均 5.0 (1件のレビュー) レビューを書く
  • 軽量部材の計量・同数に分ける作業2017/06/23
    評価 5.05.00人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
    今回、軽量の物を量りたく 500g~0.02gのハカリを
    ミスミ様より購入しました。
    操作ボタンも大きく表示も見やすいです。
    作業も時短で助かります。

    納期も早く何時も助かっています。

    このレビューは参考になりましたか?  参考になった ご意見ありがとうございました。

よくあるご質問(FAQ)

質問: どの様に機種選定をすればいいでしょうか?
回答: 個数計 選び方のポイント
・できるだけ計数可能最小単位質量の小さな機種を選びます。
・ひょう量は、通常計量する程度の重さより少し大きい機種を選びます。
・「計数可能最小単位質量」の値が小さい程、軽いものを測れ、精度を高くすることができます。
・「ひょう量」の値が大きい程、重いものを測れます。ただし、ひょう量が大きい程、設定可能最小単重も大きくなるので、むやみに大きくせず、必要な範囲にとどめるのが精度高くはかる際のポイントです。

このカテゴリにはこんな商品もあります!

よく一緒に購入されている商品

この商品を見た人は、こんな商品も見ています

技術サポート窓口

ツール用品技術窓口
Tel:0120-343-607
受付時間:8:00~20:00(日曜日・年末年始は除く)

チャットでのご相談も受け付けております。

受付時間: 平日 9:00~18:00(土曜日・日曜日・祝日は除く)