(!)Windows7 は、2020年1月14日のマイクロソフト社サポート終了に伴い、当サイト推奨環境の対象外とさせていただきます。

エアークランプ 横押し型 NO.AC106

エアークランプ 横押し型 NO.AC106

画像をクリックして拡大イメージを表示する

画像にマウスを合わせてイメージを拡大する

  • 数量スライド割引
通常単価(税別):
29,373
(税込単価):
32,310
通常出荷日:
30日目
横押し型のエアークランプ。
【特長】
・エアシリンダと異なり、大きな力でワークの保持が可能。
・クランプの移動にのみエアシリンダを使い、保持はトグルクランプの機構で行う。
・エア供給が切れてもワーク保持が継続でき、安全。
・付属の継手は内径4mm 外径6mm。
【用途】
・汎用性の高さから、自動車関連を始めとした様々な治具に仕様可能。

(i)ご注意

  • 継手の向きを変える場合について 標準装着されてる継手の向きを変える場合、一度継手を取り外して残っているシールテープを除去して頂き、新たにシールテープを巻いた上でねじ込み時にを向き調整してください。
    装着されてる状態にて向きを変えた場合、エアー漏れの原因となります。
    高温になる場所での使用についてエアーシリンダーに遮熱対策を施すなど対策をしてください。
    遮熱対策が不十分ですと、エアーシリンダー内部のパッキンが溶けエアー漏れの原因となります。
    ご使用条件(周囲温度40°C以上、加圧保持、低頻度作動など)により、内部の潤滑油およびグリースの基油がシリンダ外部に滲み出す場合があります。清浄環境を要する場合はご注意ください。

PDF

この商品のFAQをみる

型番

1 の型番候補があります候補を表示

NO.106

外形図

エアークランプ 横押型 NO.106の外形図

製品仕様

外観図

エアークランプ 横押し型 NO.AC106 外観図

仕様

  • 質量:3,600g
  • 締圧力:2.5kN(250kgf)
  • 材質:スチール(SPCC)
  • 取り付け方法:フランジベース
  • 付属品:M12x40スピンドル1本 ナット1個
  • 表面処理:三価クロムメッキ
型番

NO.106

型番通常単価(税別)(税込単価)最小発注数量スライド値引通常
出荷日

29,373円

( 32,310円 )
1個あり

30日目

Loading...

  1. 1
 

商品担当おすすめ

コロコンローラ ローラ幅25・50mmタイプ 画像

コロコンローラ ローラ幅25・50mmタイプ

ミスミ

コロコンローラはローラーコンベアに比べて軽量、省スペースでの設置が可能です。
高耐食・高強度小径玉軸受(プラストロベアリング) 画像

高耐食・高強度小径玉軸受(プラストロベアリング)

ミスミ

ステンレスより高耐食が求められる食品、薬品装置向け!
玉軸受ユニット 鋳物製ピロータイプ(テーパ穴タイプ) 画像

玉軸受ユニット 鋳物製ピロータイプ(テーパ穴タイプ)

ミスミ

テーパ穴で軸を受ける事ができ、衝撃荷重がある環境に最適!

基本情報

全体形状 横押し型 締圧力(N) 2500 材質 スチール
アーム高さ(mm) 37.5 アーム長さ(mm) 63 持ち手長さ ノーマル
取付形状 フランジベース 先端付属品 スチールボルト ボルトサイズ (M) M12
先端ボルト位置調節 調整不可(固定) ストローク(mm) 40

エアークランプ 横押し型 NO.AC106の型番NO.106のページです。
型番NO.106に関する仕様情報を記載しております。

NO.106で型番確定

この商品を見た人は、こんな商品も見ています

今見ている商品

エアークランプ 横押し型 NO.AC106

エアークランプ 横押し型 NO.AC106

    エアークランプ 下方押さえ型 No.AC501

    エアークランプ 下方押さえ型 No.AC501

      エアークランプ 下方押さえ型 No.AC-450

      エアークランプ 下方押さえ型 No.AC-450

        エアークランプ 横押型 No.55

        エアークランプ 横押型 No.55

          エアークランプ 横押型 No.107

          エアークランプ 横押型 No.107

            エアークランプ 横押型 No.105

            エアークランプ 横押型 No.105

              エアークランプ 下方押さえ型 No.56

              エアークランプ 下方押さえ型 No.56

                エアークランプ 下方押さえ型 No.200

                エアークランプ 下方押さえ型 No.200

                  エアークランプ 下方押さえ型 No.201

                  エアークランプ 下方押さえ型 No.201

                    エアークランプ 下方押さえ型 No.500

                    エアークランプ 下方押さえ型 No.500

                      エアークランプ 下方押さえ型 No.100

                      エアークランプ 下方押さえ型 No.100

                        エアークランプ 下方押さえ型 No.102

                        エアークランプ 下方押さえ型 No.102

                          エアークランプ 下方押さえ型 No.101

                          エアークランプ 下方押さえ型 No.101

                            メーカー カクタ カクタ カクタ カクタ カクタ カクタ カクタ カクタ カクタ カクタ カクタ カクタ カクタ
                            通常価格
                            (税別)
                            29,373円 48,159円 25,543円 19,851円 19,999円 20,893円 27,668円 34,634円 42,655円 48,385円 26,624円 25,941円 36,293円
                            通常出荷日 30日目   5日目   在庫品1日目   当日出荷可能 30日目   30日目   30日目   4日目   4日目   在庫品1日目   当日出荷可能 在庫品1日目   当日出荷可能 在庫品1日目   当日出荷可能 30日目   在庫品1日目   当日出荷可能
                            全体形状 横押し型 下面押さえ・ハンドル横型 下面押さえ・ハンドル横型 横押し型 横押し型 横押し型 下面押さえ・ハンドル横型 下面押さえ・ハンドル横型 下面押さえ・ハンドル横型 下面押さえ・ハンドル横型 下面押さえ・ハンドル横型 下面押さえ・ハンドル横型 下面押さえ・ハンドル横型
                            締圧力(N) 2500 - - - 1500 - - - - - - - -
                            材質 スチール - - - スチール - - - - - - - -
                            アーム高さ(mm) 37.5 580 51 26.5 23 26.5 53 76 76 106 55 54 98
                            アーム長さ(mm) 63 260 54 76 81 76 50 75 55 119 50 50 112

                            エアークランプ 横押し型 NO.AC106のレビュー

                            評価 5.0 平均満足度5.0 1件のレビュー
                            • 治具
                              評価 5.05.02016/03/24
                              NO.106は締圧力は申し分ない。通常のエアーシリンダーより優れていると思う。ただし、稼働時にシリンダー部が取付面より大きく下に下がることに注意。スペックばかり気にして、この点をうっかりしたため、後で設計変更をしました。

                              もっと読む 閉じる

                              1が参考にしています。

                              このレビューは参考になりましたか?  参考になった Loading... ご意見ありがとうございました。 処理中にエラーが発生しました。再度ボタンをクリックしてください。

                            よくあるご質問(FAQ)

                            質問: 締圧力とは何ですか?
                            回答: クランプ方向に対し逆の方向から力を加えられた際に固定状態を保持する力のことです。
                            また記載の締圧力は最大値となっておりますため、お客様のご使用状況により変化します。
                            質問: 周辺が高温になります。高温での使用は可能ですか?
                            回答: グリップ・ゴム付きボルト以外の部品は金属なので原則使用に問題はございません。
                            ただし、熱膨張による部品同士のクリアランスの減少や、及び潤滑油の抜け落ちにより動作が硬くなる可能性はございます。高温下でのご使用の際はご了承ください。
                            またグリップを外してのご使用の際は怪我などにご注意ください。

                            このカテゴリにはこんな商品もあります!

                            技術サポート窓口

                            メカニカル部品技術窓口

                            商品の仕様・技術のお問い合わせ

                            営業時間:9:00~18:00(土曜日・日曜日・祝日は除く)

                            ※お問い合わせフォームは24時間受付しております。

                            ※お問い合わせにはお客様コードが必要です。