(!)Windows7 は、2020年1月14日のマイクロソフト社サポート終了に伴い、当サイト推奨環境の対象外とさせていただきます。

その他の型番を見る
スクリューメンテナンス用ハンディ加熱器 M-HHT-1200A

画像をクリックして拡大イメージを表示する

画像にマウスを合わせてイメージを拡大する

※写真はイメージになり、ご選定の型番によって内容や形状が異なる場合がございます。

スクリューメンテナンス用ハンディ加熱器
型番:M-HHT-1200A

通常単価(税別) : 120,000 特別価格 120,000
(税込単価): 特別価格 132,000
通常出荷日 : 在庫品1日目  当日出荷可能17:00まで受付
【10/19発売新商品】
火事注意!バーナーを使わずスクリューメンテナンスできるハンディタイプの加熱器です!
テスト機のご希望は、「mp-support@misumi.co.jp」へお問い合わせください。

【特長】
・高性能電気ヒーター採用によりバーナーや火を使わず成形機スクリューや3点セットにこびり付いた炭化樹脂を加熱できます。
・成形品の糸バリ除去にも使用できます。
・AC100V 1200Wで作業場所を選びません。
・保管に便利なスタンド付き

【関連記事】

・射出成形現場の安全対策(火災)の記事はこちら

(i)ご注意ください

  • ヒーター部分は非常に高温になりますので、保護具を着用しやけどに注意して作業してください。火災の原因になりますので、燃えやすい物の近くで使用しないでください。
  • 本装置の販売と使用は日本国内に限ります。
  • 作業が完了したら必ず電源プラグを抜き、冷えるまで決して触らないでください。電源コードに傷、損傷等がある場合は火災、感電等の危険がありますのですぐに使用を中止し、電源プラグを抜いてください。
  • フィラメント保護のため、30分以上連続使用しないでください。
  • 加熱時に樹脂から煙が発生しますので、適宜換気をしてください。集塵機などの併用をおすすめします。

スクリューメンテナンス用ハンディ加熱器の型番M-HHT-1200Aのページです。
型番M-HHT-1200Aに関する仕様情報を記載しております。

現在ご注文いただけません。再入荷時期は未定となっております。

商品情報

こんなお困りごとに!

・火を使わず、安全に効率よく作業したい。
・脱炭素、CO2削減に向け作業を見直したい。
・トーチを利用しても樹脂がきれいに剥離(※1)せず、取り除くのに手間がかかる。
 ※1 樹脂によっては軟化、滴下します。
・トーチのガス圧により高温の樹脂が飛散する。
・トーチの準備が大変、ガス溶接などの資格がない。

商品説明

火を使うことなく成形機スクリューから樹脂を除去できます!

・バーナーやトーチを準備する手間がありません。
・特殊カーボンヒーターによりトーチ使用時と比較し樹脂がきれいに剥離(※2)。作業時間が半減(※3)します。
 ※2 PP、PE、PCなどの樹脂は軟化、滴下します。
 ※3 除去する樹脂や添加剤により作業時間は変わります。テスト機をご用意していますので、お問い合わせください。
    e-mail:mp-support@misumi.co.jp
・ガス溶接技能などの資格は不要です。
・火を利用しない為脱炭素・CO2削減へ。

使用方法

①樹脂除去したい部分にハンディ加熱器を2、3分程度当てて加熱します(樹脂の種類や状況により加熱時間を調整してください)。


②工具などを用い樹脂が熱いうちに取り除きます。(テスト樹脂:PA+GF30)


③樹脂が取り除きにくい時は更に2,3分加熱してから熱いうちに取り除いてください。(テスト樹脂:PPS)

※作業時はスクリューを適宜回転させ、焼き歪みを防止してください。
※加熱時に樹脂から煙が発生しますので、適宜換気をしてください。集塵機などの併用をおすすめします。
※保護具を着用し、やけどに注意して作業してください。

加熱器評価結果

①温度上昇試験

 ■目的:ハンディ加熱器を用いた加熱による、鋼材の温度変化を測定する

 ■条件:試験材   幅15×長さ200×厚み2(㎜)

           材質SKH51 HRC58-60 研磨仕上

     加熱距離  0、30㎜の2条件

     測定器   接触式熱電対

 ■測定器写真              ■試験写真(距離0㎜)          ■試験写真(距離30㎜  ​​​​​​

  ハンディ加熱器評価_温度計    ハンディ加熱器_温度上昇試験写真

 ■加熱時間と温度の関係
  ハンディ加熱器_加熱時間と温度グラフ

 ■まとめ
  ・ハンディ加熱器を用いた加熱により、試験材は5分で約500℃まで上昇した。
  ・連続加熱により最高560℃まで上昇した。
  ・ハンディ加熱器を用いた加熱により、樹脂焼きに必要な温度まで上昇する事を確認した。

 

②硬度試験

 ■目的:ハンディ加熱器とバーナーを用いた加熱による、鋼材の硬度変化を測定する

 ■条件:試験材   幅15×長さ200×厚み2(㎜)

           材質SKH51 HRC58-60 研磨仕上げ

     加熱方法  バーナー(1、3、5分)、加熱器30分

     温度測定  接触式熱電対

     硬度測定  ロックウェル硬度試験機

 ■バーナー写真         ■硬度試験写真          ■測定位置
  ハンディ加熱器_バーナー写真  ハンディ加熱器_ロックウェル硬度試験機  ハンディ加熱器_硬度測定位置
 ■加熱方法と硬度の関係
  ハンディ加熱器_加熱方法と硬度グラフ
 ■まとめ
  ・ハンディ加熱器を用いた加熱では、試験材の硬度低下は見られなかった。
  ・バーナーを用いた加熱では、試験材の硬度低下が見られた。
  ・ハンディ加熱器を用いた加熱では、鋼材の硬度低下が発生しにくいことを確認した。
 

外形図

 

材質
本体カバー 反射板:アルミ
取っ手:フェノール樹脂
スタンド:SUS304

重量:本体 約1.0kg
定格電力:1200W
消費電力:1200W

この商品を見た人は、こんな商品も見ています

今見ている商品

スクリューメンテナンス用ハンディ加熱器

スクリューメンテナンス用ハンディ加熱器

    スクリューメンテナンス用ワックス

    スクリューメンテナンス用ワックス

      スクリュー台座ローラー

      スクリュー台座ローラー

        スクリュー台座ローラースタンド

        スクリュー台座ローラースタンド

          スクリューヘッド取外しレンチ

          スクリューヘッド取外しレンチ

            成形機用ホイールブラシマンドレル

            成形機用ホイールブラシマンドレル

              成形現場用手袋

              成形現場用手袋

                成形機用ホイールブラシ

                成形機用ホイールブラシ

                  成形現場用革手袋

                  成形現場用革手袋

                    射出成形機用 ノズルブラシ  (2本セット)

                    射出成形機用 ノズルブラシ (2本セット)

                      エキステンション用ジョイント(軸径φ8・継手1/4NPT)

                      エキステンション用ジョイント(軸径φ8・継手1/4NPT)

                        ノズル清掃工具

                        ノズル清掃工具

                          エキステンションパイプ

                          エキステンションパイプ

                            メーカー ミスミ ミスミ ミスミ ミスミ ミスミ ミスミ ミスミ ミスミ ミスミ ミスミ ミスミ ミスミ ミスミ
                            通常価格
                            (税別)
                            120,000円 8,800円 20,200円 60,200円 8,200円~ 1,500円 2,600円~ 1,300円~ 620円~ 7,750円 2,600円 1,880円~ 3,450円
                            通常出荷日 在庫品1日目   当日出荷可能 在庫品1日目   当日出荷可能 3日目   15日目   3日目   在庫品1日目   当日出荷可能 3日目   在庫品1日目   当日出荷可能 3日目   5日目   3日目   在庫品1日目   当日出荷可能 3日目  

                            スクリューメンテナンス用ハンディ加熱器のレビュー

                            この商品のレビューはありません レビューを書く

                            このカテゴリにはこんな商品もあります!

                            技術サポート窓口

                            射出成形用標準部品技術窓口

                            商品の仕様・技術のお問い合わせ

                            営業時間:9:00~18:00(土曜日・日曜日・祝日は除く)

                            ※お問い合わせフォームは24時間受付しております。

                            ※お問い合わせにはお客様コードが必要です。