• 2017/10/22 17:00 ~ 23:00 の間、サイトメンテナンスのため当サイトの閲覧・ご利用ができません。あらかじめご了承ください。
  • 2017/10/11より、プレス金型部品、プラ型用部品・射出成型用部品のCADダウンロードに不具合が発生しておりましたが、2017/10/19よりWebカタログからのCADダウンロードについては通常どおりご利用いただけるようになりました。詳しくは、こちらよりご確認ください。ご不便をおかけし申し訳ございませんでした。

バルブ

液体や気体の配管など、流体が通る系統において設けられる流れの方向・圧力・流量の制御を行う機器の総称をいいます。
バルブには液体、気体、性質(可燃性、毒性、腐食性、圧力、温度)、特性、バルブ本体の材料(金属、非金属)により、豊富な種類の構造のものがあり、一般生活においては水道、ガス、給湯器などの家庭用や、タンクや、ボンベを初めとした産業設備等に使用されている商品となります
・グローブ弁:弁箱が玉形で、入口と出口の中心線が一直線上にあり、流体の流れがS字状となります
・ボール弁:弁箱のなかで、孔の空いた球形の弁体が、弁棒を軸に回転して流路を開閉するバルブ
・ゲート弁:弁体が流体の通路を仕切って開閉を行うバルブで、仕切弁とも呼ばれます
・バタフライ弁:短円筒状の弁箱のなかで、外周に弁座面をもつ円板状の弁体が、弁棒を軸に回転して流路を開閉するバルブ
・逆止弁:流体の背圧により、弁体が逆流を防止するように作動する
・ダイヤフラム弁:ダイヤフラムと弁箱とで流路を構成し、前者を後者の内面に押しつけたり離したりして、流量を調整するバルブ