(!)Windows7 は、2020年1月14日のマイクロソフト社サポート終了に伴い、当サイト推奨環境の対象外とさせていただきます。

スパイラルタップ(39ページ目)

スパイラルタップは、雌ねじを加工するときに使う切削工具です。タップハンドルに取付けて手作業で加工をしたり、タッピングボール盤と呼ばれる専用機に取付けてボール盤作業の様にねじ加工したり、マシニングセンターに取付けて加工したりします。刃の溝がスパイラル状になっているため、切粉が溝に沿って上に排出される仕組みで、止り穴ねじの加工に最適です。材質は、主にHSS(=ハイス、高速度鋼)と超硬の2種があり、ハイスは靱性があり折れにくく、超硬は耐摩耗性があります。一般鋼、ステンレス、調質鋼、鋳鉄、アルミなどさまざまな加工物に適したスパイラルタップがあるので、対応するものを選定します。その他ワーク深部のねじ切に適したロングシャンクタイプなどもあります。
表示件数
30件
45件
60件
並び替え
出荷日
  • すべて
  • 当日出荷可能
  • 1日以内
  • 2日以内
  • 3日以内
  • 4日以内
  • 5日以内
  • 6日以内
  • 7日以内
  • 11日以内
  • 12日以内

Loading...

スパイラルタップに関連するカテゴリ

スパイラルタップに関連する通販・販売特集