(!)Windows7 は、2020年1月14日のマイクロソフト社サポート終了に伴い、当サイト推奨環境の対象外とさせていただきます。

LAN・産業用ネットワークケーブル

LAN・産業用ネットワークケーブルは、パソコンとモニターや通信機器など、機器同士の接続のために必要なケーブルです。ケーブルはカテゴリと呼ばれる規格に分かれており、CAT5からCAT7Aまで7つの種類があります。カテゴリの数値が大きければ大きいほど、通信速度も速くなります。形状は、スタンダードケーブルや、スリムケーブル、巻取りケーブル、フラットケーブルの5種類です。また、最近はミニケーブルやマイクロケーブルなど、モバイル端末の多様化によって種類も増えています。用途もコンピューターとのデータ通信だけでなく、充電に使用されるケースもあります。目的に応じて選ぶべきケーブルの種類は異なってくるため、用途に応じた選び方が大切です。