(!)Windows7 は、2020年1月14日のマイクロソフト社サポート終了に伴い、当サイト推奨環境の対象外とさせていただきます。

RS232・パソコン・AVケーブル(OA機器対応)

RS232・パソコン・AVケーブルはいずれもパソコンやオーディオ機器、周辺機器を接続するためのOA/PC用品です。RS232は機器間でシリアル通信を行うために業務用機器にて多く使用されるケーブルで、コネクタの形状が凹凸(メス・オス)に分かれています。コネクタ規格にも9ピン、25ピンがあり、接続ポートによって使い分ける必要があります。パソコンケーブルにはSCSIやプリンタケーブルなどの種類がありますが、USBケーブルで対応できる機器も少なくありません。AVケーブルは映像や音声の入出力に使用するため、コネクタに金メッキが施されていることが多く、コネクタの形状にはRCAピンプラグ、S端子プラグなどの種類があります。ケーブルを購入する際には機器の端子とコネクタの形状をよく確認する必要があります。