(!)Windows7 は、2020年1月14日のマイクロソフト社サポート終了に伴い、当サイト推奨環境の対象外とさせていただきます。

流体

流体には、液体などのレベルや流量を計測するためのセンサデバイスがあります。フロートレベルセンサは、液面にフロートを浮かべ、その位置によってレベルを検出し、タンクなどの容器内にある液体などの有無やレベルの監視が可能です。フローセンサやフローインジケータは、液体やガスなどの単位時間あたりの流量を測定する際に使用します。本体の材料にはポリプロピレンや、オイルや薬品に適したPPS樹脂などが使用されます。また基板用流量センサは、基板に実装するタイプのフローセンサで、理科学機器や産業機器などに組み込まれ、ガスや液体などの流量計測に利用されます。材質にはシリコンやポリアミド、なかには真鍮製の製品もあります。いずれの製品も液体用と気体用とに分類されており、動作温度がさまざまな設定となっているため、用途に応じた製品を選ぶ必要があります。