(!)Windows7 は、2020年1月14日のマイクロソフト社サポート終了に伴い、当サイト推奨環境の対象外とさせていただきます。

基板用サーモスタット(定格電圧:2.7Vto5.5V)

基板用サーモスタットとは、温度に応じてシステムをオン/オフにし、室内やシステム内の空気温度を調節するために使用する機器です。基板用サーモスタットの種類としては、キャピラリ式とバイメタル式があります。キャピラリ式は、液体媒体を加熱・膨張することで温度センサをオン/オフに切り替えるもので、蓄熱式ヒータや温水タンクで使用されます。バイメタル式は、異なる線膨張係数の金属ストリップを使用して目的の温度まで上昇させて回路を切断するもので、主に電気ブレーカなどで使用されます。実装タイプは、スルーホール実装型、表面実装形、シャーシマウントがあります。そのため、使用するものに合った種類や温度、実装タイプを確認して選択する必要があります。
表示件数
30件
45件
60件
並び替え
出荷日
  • すべて
  • 当日出荷可能
  • 1日以内
  • 4日以内
  • 5日以内
  1. 1

Loading...

メーカー
シリーズ名
通常価格
通常出荷日
シリーズ
製品タイプ
センシング温度
精度
定格電圧
定格電流

比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。

    【テキサスインスツルメンツ】  基板用サーモスタット

    メーカー

    テキサスインスツルメンツ

    シリーズ名

    【テキサスインスツルメンツ】 基板用サーモスタット

    通常価格

    75円

    数量別スライド値引

    通常出荷日 4日目
    シリーズLM26
    製品タイプDigitalThermostats
    センシング温度-55Cto+110C
    精度+/-3C
    定格電圧2.7Vto5.5V
    定格電流20µA
    1. 1

    基板用サーモスタットに関連するカテゴリ

    基板用サーモスタットに関連する通販・販売特集