(!)Windows7 は、2020年1月14日のマイクロソフト社サポート終了に伴い、当サイト推奨環境の対象外とさせていただきます。

アンプ/コンパレータ

アンプ/コンパレータは、プラス・マイナス端子の電圧差を増幅させる差動増幅器です。高入力抵抗と低出力抵抗、オープンループゲインがあり、正側と負側の電源端子、プラスとマイナスの入力端子、出力端子の5つから構成されます。主に、オペアンプ、アナログコンパレータ、オーディオアンプ、ビデオアンプに分けられます。オペアンプは、微弱な信号を増幅させ、ノイズを除去する集積回路です。つなぐ回路によってさまざまな動作を可能にします。アナログコンパレータは、オペアンプを使用した機器で、2つの電圧を比べるために使用されます。オーディオアンプとビデオアンプはそれぞれ、音響信号や映像信号を増幅させ、音や映像を出力する機能を持っています。