(!)Windows7 は、2020年1月14日のマイクロソフト社サポート終了に伴い、当サイト推奨環境の対象外とさせていただきます。

受動部品

受動部品とは、外部から受け取った電気の消費や放出、貯蔵などを行う部品です。抵抗やコンデンサ、インダクタなどに該当する役割を果たします。受動部品の主な用途は、スピーカーや電気モーターやHDDなどが挙げられ、ストーブなどの基板にも利用されているなど、家電製品を含む様々な機械に使われています。素材や形は受動部品によって異なりますが、受動部品で共通しているのは、本体からリード線が複数伸びている点です。リード線は銅線の役割を持ち、基板と回路を繋げることで、受動部品が持つ効果または役目が発揮されます。特に精密機器においては重要な部品であり、受動部品を組み込むことで正常な作動が可能となるケースも多く見られます。