(!)Windows7 は、2020年1月14日のマイクロソフト社サポート終了に伴い、当サイト推奨環境の対象外とさせていただきます。

機構デバイス

機構デバイスとは、基板に取り付ける部品です。基板用のコネクタやスイッチやリレーに該当し、数多くの基板に利用されています。主な用途としてパソコンなどの精密機器や工業用の機械・装置などが挙げられ、素材のほとんどはプラスチック製です。部品はそれぞれサイスに違いがあるので、適切な箇所への使用が大切です。機構デバイスの特徴は、基板にあります。基板とは「電子部品を載せる板であると同時に電気的な接続を受け持つ」部品のことです。機構デバイスを接続する重要な部品なので、基板は欠かせません。基板は機械の内側にあるのがほとんどです。機構デバイスを基板から取り外し、または取り付けを行う場合は、機械を開く必要があります。