(!)Windows7 は、2020年1月14日のマイクロソフト社サポート終了に伴い、当サイト推奨環境の対象外とさせていただきます。

デジタルオシロスコープ

デジタルオシロスコープとは、電気信号をデジタル変換し、2次元の波形グラフとして画面に表示する測定器です。電子機器を製造、設計、修理する際に不可欠な装置で、物理学・自動車科学・電気計測など多くの分野で使用されています。広帯域の波形や、微小電流から大電流までの波形、高周波信号などを幅広く観測可能な製品が主流です。測定時に過大入力が発生した際、自己発熱によるダメージ保護機能を有するクランプオンプローブや、ワンタッチでレンジ切り替えが可能な電流プローブを接続して使用することで、より高確度かつ簡易な電流測定が可能となる製品もあります。定格電圧や周波数帯域、使用可能な温度・湿度、連続使用可能時間などは製品によって異なるため、あらかじめ規格の確認が必要です。