快段目盛ノギス GVC-15KDS

快段目盛ノギス GVC-15KDS

画像をクリックして拡大イメージを表示する

画像にマウスを合わせてイメージを拡大する

通常単価:
6,910
通常出荷日:
在庫品1日目  当日出荷可能18:00まで受付

視認性、デザイン性を向上させ、読み間違いを防ぐ階段状目盛タイプのノギス。
【特長】
・本尺は1mm単位の目盛が見やすい、階段状目盛タイプ。
・数値を瞬時に把握できる、連続追い数字+2mm点目盛仕様。
・副尺目盛を小数点付にしたため、本尺と合わせて直読しやすい。
・本尺の数字カラータイプで、視認性、デザイン性を向上。
【用途】
・外径、内径、段差、深さの測定に使用。

PDF

型番

1 の型番候補があります候補を表示

GVC-15KDS

INDEX

本尺の数字がカラー 測定に便利な快段目盛ノギス

寸法図

寸法図(単位:mm)

商品コード品番最大測定長
(mm)
最小読取値
(mm)
器差
(mm)
デプスバー
(有無)
質量
151377GVC-15KDS1500.05±0.05140g

各部の名称と機能

各部名称と機能

各部名称と機能

  • 1.外側用測定面:被測定物をこの面で挟んで測定する。
  • 2.外側用ジョウ:被測定物の外側を測る。バーニヤをスライドさせると開閉する。
  • 3.段差測定面:段差面に当てて長さを測定する。
  • 4.内側用ジョウ:被測定物の内側を測る。バーニヤをスライドさせると開閉する。
  • 5.内側用測定面:被測定物の内側にこの面で挟んで測定する。
  • 6.止めねじ:バーニヤのスライドを固定する。
  • 7.本尺(本尺目盛):1mm単位を測定する目盛。
  • 8.デプスバー:深さを測定するバー。バーニヤをスライドさせると一緒に動く。
  • 9.深さ測定面:測定面に当てて深さを測定する。
  • 10.指かけ:ここに親指をかけてバーニヤをスライドさせる。
  • 11.バーニヤ(副尺目盛):0.05mm単位を測定する目盛。

使用前の準備

ご使用前に、下記の準備を行ってください。

止めねじをゆるめる
止めねじを締めたままバーニヤを動かすと、無理な力がかかり、精度不良や破損の原因となります。
測定面、摺動面、外観などの汚れや防錆油などを拭き取る
そのまま測定を行うと誤差の原因となります。
本体と被測定物の温度慣らしを十分に行う
測定器本体と被測定物の間に温度差があると、誤差の原因となります。同じ温度になるよう、温度慣らしは十分に行ってください。

使用前精度確認を行う

副尺の0点が合致していること

副尺の0点が合致していること

  • 1.ジョウの確認
    外側用ジョウを閉じた状態で外側用ジョウの部分を光に透かして、隙間がないか(光が漏れていないか)確認してください。
  • 2.副尺の0点が合致しているか(左図)
    (1)の状態で、副尺目盛の2つの0が、本尺目盛の0と39に合致していることを確認してください。
  • 3.デプスの確認
    深さ測定面を平らな面に垂直に当て、(2)と同様に副尺目盛の2つの0が、本尺目盛の0と39に合致していることを確認してください。

目盛の読み方

本尺目盛に、本尺目盛と副尺(バーニヤ)目盛が合致したところの副尺目盛をプラスして、測定値を読む。
測定値=本尺目盛+副尺(バーニヤ)目盛

測定例1 測定値77.00mm

測定例1 測定値77.00mm

測定例2 測定値77.30mm

測定例2 測定値77.30mm

測定例3 測定値77.35mm

測定例3 測定値77.35mm

使用後のお手入れ・保管方法

測定面、摺動面、外観などの汚れや油などを乾いたウエスで拭き取り、防錆処理を行う。
防錆処理は防錆油を薄く塗るか、防錆袋などに入れてください。
止めねじをゆるめ、ジョウを少し開いた状態で保管する
ジョウを閉じた状態で止めねじを締めて固定すると、温度変化による膨張などで無理な力がかかり、精度不良の原因となります。
付属のケースに入れ、乾燥した冷暗所に保管する。
直射日光や湿気は避け、管理者以外が触れない状態で保管してください。

誤差の防止

測定物への当て方

測定物への当て方

測定物への当て方

直方体を測定する場合

平行する面に対して垂直にジョウ部分を当てる。

円筒体を測定する場合

円筒体の軸方向に対して、ノギスが直角になるようにジョウ部分を当てる。

目盛の見方

目盛の見方

目盛の見方

ノギスの目盛のある方向に垂直に読み取る。垂直でないと本尺と副尺(バーニヤ)の面の高さの段差により、視差ができ誤差が発生する。

安全上のご注意(必ずお守りください)

お使いになる人や他の人への危害、財産への損害を未然に防止するため、必ずお守りください。

※お守りいただかないと「傷害を負う、または物的損害が発生するおそれがある内容」です。

取扱説明書をよく読み、指示に従う

  • 取扱説明書に記載された内容以外での使用は、事故の原因となります。

測定作業にのみ使用する

  • 指定用途以外へのご使用は、製品の破損や磨耗、予測できない事故の原因となります。

大切に取り扱う

  • ぶつける、落とすなどの衝撃を与えたり、重量物を上に乗せたりしないでください。精度不良や破損の原因となります。
  • 番号の書き込みなど、商品に傷をつけないでください。

使用環境に注意する

  • 雨の中や湿気の多い場所、高温・低温環境下、直射日光の当たる場所でのご使用はおやめください。

ジョウ先端は尖っているので、扱いに注意する

  • けがの原因となります。

止めねじを締めた状態で、バーニヤをスライドさせない

  • 無理な力がかかり、精度不良や破損の原因となります。

分解・改造を行わない

  • バーニヤを外したり、分解・改造を行わないでください。精度不良や破損の原因となります。

SKブランドについて

SKブランド

SKブランド

新潟精機株式会社では、【SKブランド】というオリジナルブランドで様々な測定工具を製造・販売しております。
そして現在、非常に多くのお客様にご愛用いただいております。
【SKブランド】はお客様に信頼をお約束します。

SKブランドの3つの優位性

高精度
当メーカーでは創業から半世紀、高品質の証である精度を常に追い求め、ユーザーの皆様からご愛用を得て参りました。
その長い歴史で培ってきたノウハウと、製造ラインでの徹底管理を基に、SKブランドはこれからも高精度で有り続けます。

優れた性能
常日頃より、ご使用になるユーザー様の目線での製品作りを信条に、切磋琢磨を重ねております。
SKブランドは、ユーザー様の求めるものを形にする事でご期待にお応えし、ひいては社会貢献の一端を担う存在で有りたいと願っております。

堅牢性
あらゆる使用シーンを想定し、様々な場面に十分耐え得る製品をご提供しております。
SKブランドの製品は、必ずやユーザーの皆さまの体の一部となり、お役に立てるものと確信しております。

新潟精機について

JCSS校正事業者 登録

JCSS校正事業者 登録

2009年にピンゲージ業界で初めて「長さ」区分でJCSS校正事業者に登録されました。
左記のロゴは、計量法に基づく校正事業者登録制度の標章です。
新潟精機株式会社キャリブレーションセンターは長さ区分の登録事業者で、0232は新潟精機株式会社キャリブレーションセンターの登録番号です。
JCSS登録事業者はISO/IEC17025を基準として登録されています。
※ISO/IEC17025:試験所・校正機関の能力に関する一般要求事項を規定した国際基準です。JCSS認定事業者は、すべてこの基準にしたがって認定されています。

新JIS規格 認可

新JIS規格 認可

新潟精機の四日町工場(直尺・曲尺)は新JISの認可を受けております。
工業標準化に基づくJISマーク表示制度において財団法人日本品質保証機構が規格適合したことを認証した商品
JIS B 7516 金属製直尺
JIS B 7534 金属製角度直尺

ISO9001 取得

ISO9001 取得

新潟精機では、皆さまへ確かな品質の商品の提供を実現するため2000年にISO9001を取得、その後2008年版から2015年版に移行を完了しております。
新潟精機は、ISOを取得したことにより、お客様の満足を第一と考え、高精度商品の開発に全社を挙げて取り組んでいます。
(ISO9001該当事業所:本社、PT事業部、塚野目工場、須戸工場、四日町工場、リング工場、電水器工場、保内工場)

型番
GVC-15KDS
型番通常単価最小発注数量スライド値引通常
出荷日
最小読取値
(mm)
最大測定長
(mm)
器差
(mm)
材質 特長 質量
(g)
用途

6,910円

1個

在庫品1日目

当日出荷可能

0.05150±0.05ステンレス・本尺は1mm単位の目盛が見やすい、階段状目盛。・数値を瞬時に把握できる、連続追い数字+2mm点目盛。・副尺目盛を小数点付にすることで、本尺と合わせて直読しやすくなりました。・本尺の数字カラータイプで、視認性、デザイン性を向上させました。140・外側・内側・段差・深さ測定

Loading...

  1. 1
 

商品担当おすすめ

シルバー標準型ノギス TVC 画像

シルバー標準型ノギス TVC

新潟精機(SK)

外側・内側・段差・深さ測定に最適なM型標準ノギス。この性能でこの価格、高コストパフォーマンスモデル。

530シリーズ M形標準ノギス N・N-W 画像

530シリーズ M形標準ノギス N・N-W

ミツトヨ

最も一般的に使われているノギス。標準ノギスでは、外側、内側、深さ測定のほかに段差測定と4種の測定が可能。

デジタルデカ文字温湿度計 MT-892 画像

デジタルデカ文字温湿度計 MT-892

マザーツール

コンフォート(快適さ)表示機能。MAX/MIN値表示機能付。

基本情報

校正証明書 種類 標準ノギス 表示方式 バーニヤ(アナログ)
最大測定長(範囲選択(mm) 101~150 デプスバー 有無

快段目盛ノギス GVC-15KDSの型番GVC-15KDSのページです。
型番GVC-15KDSに関する仕様情報を記載しております。

GVC-15KDSで型番確定

このカテゴリにはこんな商品もあります!

よく一緒に購入されている商品

この商品を見た人は、こんな商品も見ています

技術サポート窓口

ツール用品技術窓口
Tel:0120-343-607
受付時間:8:00~20:00(日曜日・年末年始は除く)

チャットでのご相談も受け付けております。

受付時間: 平日 9:00~18:00(土曜日・日曜日・祝日は除く)