エアファイバー用ワンタッチ継手 PG-L2シリーズ

エアファイバー用ワンタッチ継手 PG-L2シリーズ
通常単価:
440円~
通常出荷日:
在庫品1日目  当日出荷可能18:00まで受付

エアファイバ用のワンタッチ継手片口エルボタイプ。
【特長】
・エアファイバは、リード線並みの細さと柔軟性を備えた、今までにない超極細エアチューブ。
・柔軟性が格段に優れ、配管自由度が極めて高いため、狭小スペース等の難配管や短距離配管が簡単。
・配管後のチューブ抵抗が従来に比べ極めて小さいため、装置精度への影響も解消可能。
・小口径のエアシリンダ配管に適し、装置の小形化に貢献。
【用途】
・小口径のエアシリンダに使用。

PDF

エアファイバー用ワンタッチ継手 PG-L2-□シリーズ

エアファイバー用ワンタッチ継手 PG-L2シリーズ:関連画像

PG-L2-□

エアファイバー用ワンタッチ継手 PG-L2シリーズ:関連画像

PG-L2-6

 

(単位:mm)

 

形番 M H L1 L2 A B C 最小穴径 有効断面積mm2 質量g
PG-L2-M3 M3×0.5 5.5 11 8.5 2.4 7 6 1.5 0.83 4
PG-L2-M5 M5×0.8 7 11.5 8.5 2.9 7 6 1.5 0.83 4.8
PG-L2-6 R1/8 10 15 8.5 8 7 6 1.5 0.70 8.6

エアファイバー用ワンタッチ継手 PGシリーズの仕様

形番 PGシリーズ
使用流体 圧縮空気
使用圧力 -100kPa~1.0MPa
周囲温度 -10~60℃(但し凍結なきこと)
使用チューブ エアファイバ(UP-9402-F1、EH-5802) 注1

注1:バーブ継手用エアファイバ(UP-9102-F1)は使用できません。

内部構造・部品リスト

エアファイバー用ワンタッチ継手 PG-L2シリーズ:関連画像

内部構造図

品番 部品名称 材質
1 本体 ポリプロピレン(半透明)
2 パッキン 水素化ニトリルゴム
3 チャックホルダー ポリプロピレン(半透明)
4 チャック ステンレス鋼
5 アウターリング 黄銅(無電解ニッケルメッキ)
6 プッシュリング ポリプロピレン(白色)
7 Oリング ニトリルゴム
8 ニップル 黄銅(無電解ニッケルメッキ)(R1/8 はシール剤付)
9 ガスケット ステンレス+ニトリルゴム

開発秘話

 

エアファイバは、糸のように細いチューブです。この細いチューブを外しやすく、かつしっかり固定するためにはチャック部品が食い込み量調整がキーとなります。対象が細い上に柔らかいため、チャック部品とチューブを幾度と試作し。最適化を図りました。

型番
PG-L2-6
PG-L2-M3
PG-L2-M5
型番通常単価最小発注数量スライド値引通常
出荷日
使用温度
(℃)
管接続口径 管接続口径1 オネジ

440円

1個

在庫品1日目

当日出荷可能

-10~60R1/8

610円

1個

在庫品1日目

当日出荷可能

-10~60MM3

470円

1個

在庫品1日目

当日出荷可能

-10~60MM5

Loading...

  1. 1

商品担当おすすめ

難燃性エアファイバ ワンタッチ継手用 UP-9102-SRシリーズ 画像

難燃性エアファイバ ワンタッチ継手用 UP-9102-SRシリーズ

CKD

接続口径互換のチューブ。難燃性樹脂を採用しても柔軟性はそのままです。

エアファイバ 専用継手用 UP-9102-F1シリーズ 画像

エアファイバ 専用継手用 UP-9102-F1シリーズ

CKD

接続口径互換のチューブ。外径φ1.8、最小曲げ半径4mmの極細タイプです。

エアファイバ ワンタッチ継手用 UP-94シリーズ 画像

エアファイバ ワンタッチ継手用 UP-94シリーズ

CKD

接続口径互換のチューブ
帯電防止タイプとクリーンタイプの2タイプがあり、外径φ1.8、内径φ1.2です。

基本情報

種類 ワンタッチ継手 継手種類 ねじ取付 方向 適用チューブ外径1(φ) 1.8
使用流体 空気 ねじ取付 方向 エルボ 本体 PP樹脂
打ち込みニップル 黄銅(無電解ニッケルメッキ) パッキン H-NBR エルボ 片口エルボ
オプション なし クリーン仕様 クリーン仕様なし 材質制限 材質制限なし
耐オゾン仕様 なし

エアファイバー用ワンタッチ継手 PG-L2シリーズのレビュー

この商品のレビューはありません レビューを書く

よくあるご質問(FAQ)

質問: 継手にチューブを接続する際の注意点はなんですか?
回答: チューブ端面を直角に切断してください。また、チューブに汚れや異物や傷がないか確認してください。切断時には、チューブカッターがお勧めです。
質問: ワンタッチ継手を真空時の注意点はなんですか?
回答: 正圧・負圧(真空)のどちらでも使用できるよう設計されています。ただし、ウレタンチューブを用いる場合は、インサートリングの併用をしてください。

このカテゴリにはこんな商品もあります!

よく一緒に購入されている商品

この商品を見た人は、こんな商品も見ています

技術サポート窓口

メカニカル部品技術窓口
Tel:0120-343-603 / Fax:03-5805-7292
受付時間:8:00~20:00(日曜日・年末年始は除く)

チャットでのご相談も受け付けております。

受付時間: 平日 9:00~18:00(土曜日・日曜日・祝日は除く)