MISUMI-VONAへのご意見をお聞かせください。

ご意見
お名前 (任意)
メールアドレス (任意)
電話番号 (任意)

お送りいただいたご意見に対する、個別の返答はいたしかねます。
回答をご希望のお客さまは、お問い合わせフォームをご利用ください。

個人情報・お客さま情報保護方針

ご協力ありがとうございました。

お送りいただいたご意見に対する、個別の返答はいたしかねます。
回答をご希望のお客さまは、お問い合わせフォームをご利用ください。

個人情報・お客さま情報保護方針

ミスミのプレス金型標準部品新商品 RXコート処理パンチ

ハイテン厚板材向け ミスミのコーティングにRXコート処理が新登場!

「ハイテン・厚板材」を打ち抜きのお客様、刃先磨耗でお困りではございませんか?ミスミではこの度「ハイテン・厚板材」に適した新しい商品を発売いたしました!

RXコート処理パンチ 3つの特長
  • 1.耐摩耗性の向上 高硬度膜3100HVを実現によりパンチ刃先の耐久性を向上させます。
  • 2.密着性の向上 特殊窒化処理により、コーティングの密着性が向上し被膜の剥離を防ぎます。
  • 3.面粗度の向上 パンチ面粗度が優れる為、被加工材に対しての摺動性を向上させ、カジリを防ぎます。
TiCN・HWコートの2.0倍以上の寿命向上を実現!

RXコート処理パンチをご使用いただいたお客様の実績

被加工材 当社従来品 新商品「RXコート処理」
部品名称 引張強さ 板厚 商品名 寿命ショット数 寿命ショット数 寿命比
A社 自動車シートベルト部品 440MPa級 2.6mm HWコート処理パンチ 約11万回 約22万回 約2倍
B社 自動車ドア部品 590MPa級 4.5mm 約10万回 約20万回 約2倍
C社 自動車ドア部品 440MPa級 6.0mm RWコート処理パンチ 約10万回 約15万回 約1.5倍
D社 自動車ドア部品 590MPa級 2.3mm TiCN 約9万回 約24万回 約2.5倍

各種コーティング断面構造モデル

  • RXコート/HXコート断面構造モデル
  • RWコート/HWコート断面構造モデル
  • TiCN断面構造モデル

各種コーティング概要

  TiCN HWコート処理 HXコート処理 RWコート処理 RXコート処理
膜種 TiCN WPC+TiCN 窒化+TiCN WPC+Al-Cr系 窒化+Al-Cr系
膜厚
(μm)
3~5 3~5 3~5 2~4 2~4
膜硬度
(HV)
3,000 3,000 3,000 3,100 3,100
処理温度 PVD方式約450℃
耐熱温度
(℃)
400 400 400 1100 1100
用途 スチール・ステンレス スチール・ステンレス スチール・ステンレス スチール スチール
特長 ●高硬度被膜による
耐摩耗性向上
●高硬度被膜による
耐摩耗性向上

●母材とTiCNとの間に
WPCの中間層(1000HV)
を設けた事で密着性
・疲労強度が向上
●高硬度被膜による
耐摩耗性向上

●低摩擦係数
●高硬度被膜による
耐摩耗性向上

●耐熱温度の向上
●高硬度被膜による
耐摩耗性向上

●低摩擦係数

●耐熱温度の向上

商品紹介

その他商品を見る

プレス金型部品技術窓口

Tel 0120-343-601

営業時間:8:00~20:00(日曜日・年末年始は除く)

Fax 03-5805-7238

ヘルプ

当サイトのサービスは(学校・個人事業主様を含む)法人様専用となっております。

ミスミ進化中!