MISUMI-VONAへのご意見をお聞かせください。

ご意見
お名前 (任意)
メールアドレス (任意)
電話番号 (任意)

お送りいただいたご意見に対する、個別の返答はいたしかねます。
回答をご希望のお客さまは、お問い合わせフォームをご利用ください。

個人情報・お客さま情報保護方針

ご協力ありがとうございました。

お送りいただいたご意見に対する、個別の返答はいたしかねます。
回答をご希望のお客さまは、お問い合わせフォームをご利用ください。

個人情報・お客さま情報保護方針

Vガイドシステム −90°タイプ

機能と特長

  1. ベアリングとV溝(90°)が一体構造です。
  2. 片刃レールを使用する場合、レール間距離を調整することによりキャリッジサイズを自由に設計できます。
  3. 両刃レールを使用する場合、一本のレールでシステムを構築できます。
  4. インチサイズでの展開です。

使用例応用例

負荷計算

  • L=荷重(N)
  • LR=ホイールにかかるラジアル荷重(N)
  • LM=ホイールにかかるモーメント荷重(N)
  • A=距離(mm)
  • B=距離(mm)
  • ※Fs=稼働状況係数
  • ※Fs  スムーズでショックがなく十分潤滑剤が施してある場合 0.5
    通常の動きで軽く潤滑剤がつけてある場合 1.0
    ショックが強く無潤滑剤又はよごれのある場合 2.0

基本構成

基本構成

組付寸法

組付寸法

調整方法

  1. トラックを取り付ける支持体(バックプレート)の真直度、平行度によってこのシステムの精度が決まります。
    バックプレートのトラックが取り付く部分の角は、0.5mm×0.5mm面取りをしてください。

    トラック真直度:バックプレートに準じます。
    高精度なバックプレートに取り付けた場合±0.05

  2. 平行する各々のトラックを継ぎ合わす場合は、同じ箇所でなく、少しずらした箇所で継ぐとホイールがスムーズに渡ります。
  3. ホイール外周はV型なので、トラックの上を回転することで、ワイピング作用が起きます。
  4. 従って自動的に清掃する効果がでます。トラックの摺動面にグリースを塗布すると寿命が長くなります。
  5. 固定ブシュでガイド・システムのアライメントを決めます。主荷重は、固定ブシュで受けてください。
  6. 偏心ブシュは、ホイールがトラックの上をスムーズに回転するように、ブシュを回して調整後締め付けてください。
組付寸法
ヘルプ

当サイトのサービスは(学校・個人事業主様を含む)法人様専用となっております。

ミスミ進化中!