• 宅配会社の取り扱い荷量の増大が見込まれる繁忙期において、12月1日から出荷に関する変更(※)のご依頼についての受付は、 15時までとさせていただきます。
    ※着店止め、守衛止め、送り先変更、AM/PM指定、必着指示、有料配送サービスなどを指します。
    また、12月のお歳暮・クリスマスシーズンに伴い宅配荷物が増加しつつあり、お届け遅延が発生する地域が増えてきています。日数に余裕を持ってご注文いただきますようお願い申し上げます。ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
    ご不明な点は、ミスミお客様サービス窓口(0120-343-066)までお問い合わせください。

組み合わせ100万通り以上 設計不要 買ってすぐ使える位置決め手動ユニット 完成イメージを見ながら、直感的に簡単選定

設計不要!組立不要!台形ねじとハンドルを組み合わせた、位置決め手動ユニット
「100万通り」以上の組み合わせバリエーションから選べて、ビジュアルアシスト機能で選定も楽々!
画像処理、検査装置、レーザーマーカーの高さ・幅調整や、簡易的な搬送機構などにご利用いただけます

弊社従来品から全商品プライスダウン
最大-7,700円
自由に選べてしかも全商品
8日目出荷

バリエーションの紹介

スタンダード 小型 断面
断面図スタンダードタイプ
断面図小型タイプ
垂直
垂直スタンダードタイプ

垂直スタンダードタイプ

Z軸方向のリフト機構(リフター)として利用いただける昇降ユニット(昇降ステージ)
型式 PKUL20 価格 \48,950~
許容荷重 ~30kg ストローク 40~640mm

重量30kg以下のワーク、昇降機構(リフター)としてご利用いただけます。

選定サイトはこちら

垂直小型タイプ

垂直小型タイプ

Z軸方向のリフト機構(リフター)として利用いただけるZ軸ユニット(手動ステージ)
型式 PCKUL14 価格 \47,580~
許容荷重 ~15kg ストローク 40~640mm

重量15kg以下のワーク、昇降機構(リフター)としてご利用いただけます。

選定サイトはこちら

垂直スタンダード ハンドル下タイプ

垂直スタンダード ハンドル下タイプ

Z軸方向の昇降機構(リフター)として利用いただける手動昇降ユニット(Z軸ステージ)
型式 PKUR20 価格 \76,950~
許容荷重 ~30kg ストローク 40~640mm

ユニットの下からハンドル操作ができるタイプです。重量30kg以下のワーク、昇降機構(リフター)としてご利用いただけます。

選定サイトはこちら

垂直小型 ハンドル下タイプ

垂直小型 ハンドル下タイプ

Z軸方向のリフト機構(リフター)として利用いただける位置決めユニット(一軸ユニット)
型式 PCKUR14 価格 \75,580~
許容荷重 ~15kg ストローク 40~640mm

ユニットの下からハンドル操作ができるタイプです。重量15kg以下のワーク、昇降機構(リフター)としてご利用いただけます。

選定サイトはこちら

水平
水平スタンダードタイプ

水平スタンダードタイプ

X軸方向のスライド機構(スライダー)として利用いただけるスライドユニット(スライドテーブル)
型式 PKUE20 価格 \48,950~
許容荷重 ~150kg ストローク 40~640mm

重量150kg以下のワーク、スライド機構(スライダー)としてご利用いただけます。
 

選定サイトはこちら

水平小型タイプ

水平小型タイプ

X軸方向のスライド機構(スライダー)として利用いただける手動スライドユニット(スライドステージ)
型式 PCKUE14 価格 \47,580~
許容荷重 ~75kg ストローク 40~640mm

重量75kg以下のワーク、スライド機構(スライダー)としてご利用いただけます。
 

選定サイトはこちら

手動ユニット実用例

No.000606 簡易計測機

No.000606 簡易計測機

高さ測定することが難しい形状のワークでも測定が可能

【お客様事例】摺動抵抗検査装置

【お客様事例】摺動抵抗検査装置

検査物を設置し、フォースゲージで摺動抵抗を検査する装置です。

【お客様事例】摺動抵抗検査装置

【お客様事例】摺動抵抗検査装置

検査物を設置し、フォースゲージで摺動抵抗を検査する装置です。


■設計のヒント
検査対象のワーク位置とフォースゲージの高さ調整用に垂直タイプを2台並べて使用しています。
また、フォースゲージを検査対象ワークに水平に押し当てる為に、水平タイプの手動ユニットと接続して使用しています。
■使用している商品の型番
PKUL20-570-A-DP 他

ミスミ手動ユニットの動画

30秒で組み合わせをご紹介

手動ユニット 全バリエーション紹介

荷重とハンドルの操作感をご紹介

手動ユニット操作感