MISUMI-VONAへのご意見をお聞かせください。

ご意見
お名前 (任意)
メールアドレス (任意)
電話番号 (任意)

お送りいただいたご意見に対する、個別の返答はいたしかねます。
回答をご希望のお客さまは、お問い合わせフォームをご利用ください。

個人情報・お客さま情報保護方針

ご協力ありがとうございました。

お送りいただいたご意見に対する、個別の返答はいたしかねます。
回答をご希望のお客さまは、お問い合わせフォームをご利用ください。

個人情報・お客さま情報保護方針

今、売れている新商品ミスミの受駒

溶接治具部品で使用される「受駒」を標準化!

「受駒」の品質や納期管理でお困りではありませんか?ミスミの「受駒」なら、徹底した硬度管理・確実短納期でお届けします!

※受駒の別名称:ゲージ、ガバリ、ピース駒、LOCATOR・・・など

受駒とは

自動車ボデー溶接工程の治具設備において、位置決めしたワーク同士を溶接するために必要なクランプ部品。
※受駒の別名称:ゲージ、ガバリ、ピース駒、LOCATOR・・・など

使用事例

受駒の特長

  1. ポイント①

    ワークの受面は、平面・勾配の4種類。
    締結方法は1穴・2穴の2種類から選定可能!

    詳細はこちら
    ポイント①
    • ・ワークの受面は、平面・勾配の4種類。
    • ・締結方法は、1穴・2穴タイプの2種類から選定可能!
  2. ポイント②

    SS400(生材)
    S50C(硬度55HRC~)
    2種類の材質ラインナップ!

    詳細はこちら
    ポイント②
    • ・SS400(生材)とS50C(硬度55HRC~)
    • ・2種類の材質ラインナップ!
  3. ポイント③

    穴種の変更が可能!
    面取り追加、勝手違いなど
    豊富な追加工を取り揃え!

    詳細はこちら
    ポイント③
    • ・締結の穴種が変更可能! 通し穴→「タップ穴」や「ザグリ穴」へ
    • ・面取り追加、勝手違いなど、豊富な追加工をご用意!
ミスミの受駒は、全16種類×豊富な追加工をご用意!

商品ラインナップ

採用企業:トヨタ車体株式会社

  1. お困りごと①
    お悩み
    品質のバラつき
    • 高さ寸法違いで納品される
    • 熱処理硬度のバラツキがある
    • 使用数量が多く、受入検査に手間が掛かる
    ミスミの受駒で解決!
    POINT
    高品質をお約束!受け入れ検査の手間削減へ
    • 高さ寸法をQRコードで読み取るシステムを導入。人による入力ミス『ゼロ』
    • 焼入ロットごとにテストピースで硬度検査。徹底した硬度管理を実施。
    • 自動画像測定器で高さ寸法精度を検査。人による検査のバラツキ『ゼロ』
  2. お困りごと②
    お悩み
    設計・見積もり・納期管理が手間
    • 設計者が、プロジェクトごとに数百枚の図面を書いている
    • 図面での手配は、外注加工業者に都度見積もりが発生
    • 外注加工業者の納期にバラツキがあり、納期管理の手間が発生
    ミスミの受駒で解決!
    POINT
    設計・見積もり・納期管理の手間を削減!
    • 設計者は図面を書く手間がなくなり、設計時間を削減!
    • 価格、納期はカタログに記載。見積もり不要で発注可能!
    • ミスミで購入品化することで、設計~納期管理までの手間を削減!

お客様の声

トヨタ車体株式会社で、ミスミの「受駒」を社内規格としてご採用いただきました。
設計、購買、組付けの現場においてどのような変化が起きたのかを伺いました!

設計の変化
「受駒」を規格化できたことで、設計工数の削減に繋がりました。

今までは、受駒の図面を都度作成しており、取付形状も統一できていませんでした。しかし、ミスミの「受駒」を社内規格に採用してからは、規格に合うように設計し、図面を作成する手間がなくなりました。

購買の変化
規格化により図面手配品が減り、部品手配工数が削減されました。

カタログに価格・納期が記載してあるため、設備費の管理工数、見積もりの工数、組付け日程表の作成工数が削減できました。

現場の変化
今までは、焼入れ硬度や精度測定など部品の品質検査に手間がかかっていました。

ミスミの「受駒」を採用してからは、高品質の部品が納入されているので、品質検査の工数が削減できました。

トヨタ車体株式会社
工機部 工機工務室
野原 剛様

ミスミの受駒で、設計・見積もり・納期管理の手間を削減!
お問い合わせはこちら(電話・メールで問い合わせる)
Tel:03-5805-7290
FA商品事業部本部 加工品事業部 角物チーム「受駒」担当
fa_kaku@ml.misumi.co.jp
ヘルプ

当サイトのサービスは(学校・個人事業主様を含む)法人様専用となっております。

ミスミ進化中!