• 大雨および台風の影響で一部地域への商品の発送・お届けに遅れが生じる可能性がございます。 到着日・到着時間指定もお受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください。 お急ぎのお客さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
  • 10月1日弊社出荷分より消費税率が10%(地方税を含む)となります。ご不明な点は、請求・支払お問い合わせ窓口(0120-343-048)までお問い合わせください。
  • 変更(※)をともなう当日出荷ご希望のご注文および変更のご依頼は午前中にいただきますようお願いいたします。 宅配会社の取り引き条件見直しにともない、午後のご注文に対しては出荷に関する変更をお受けできない場合がございます。 ※着店止め、守衛止め、送り先変更、AM/PM指定、必着指定、有料配送サービスなどを指します。 ご不明な点は、ミスミお客様サービス窓口(0120-343-066)までお問い合わせください。
  • 【お問い合わせについて】お急ぎの場合は、各種お問い合わせ窓口へお電話ください。お急ぎでなければ、ログイン後にWebお問い合わせフォームもご利用ください。
ミスミ進化中!

オイルフリースクロールコンプレッサ

今お使いのコンプレッサに満足ですか?
ミスミは機種選定から搬入・設置工事までサポートします!

どの発注先へ連絡すればよいかわからない 見積回答までに時間がかかる

省スペース
パワフルなコンプレッサが欲しいけどスペースがない
省コスト
メンテナンスや電気代のコストを削減したい
静音
もっと静かなコンプレッサが欲しい

アネスト岩田のオイルフリースクロールコンプレッサでお困りごとを解決!

商品ラインナップ

スマートで、クリーンなエアーラインで定評の、アネスト岩田オイルフリーコンプレッサのラインナップです。

  • 静かでコンパクト
  • 従来機に比べエネルギー効率がUP
  • 省エネ&省コスト
  • SmartAir

    オイルフリースクロールコンプレッサ SmartAir

    設置面積新聞紙1ページ分からのコンパクト設計。
    騒音値は45dBの図書館並みの静けさからご用意しております。

    • 通常出荷日:3~12日目
    • 通常価格:288,999円~

    商品詳細へ

  • SLP-F シリーズ

    オイルフリースクロールコンプレッサ Fシリーズ

    先駆の技術で7.5kWを実現!従来機と比べエネルギー効率が約10%UP、耐久性向上、メンテナンスコストを抑えた仕様です。トップランナーモータを搭載。

    • 通常出荷日:4~12日目
    • 通常価格:706,152円~

    商品詳細へ

  • ThinkAir

    オイルフリースクロールコンプレッサ ThinkAir SLPシリーズ

    複数本体搭載で、万が一の故障時でも空気供給が停止しないリスク回避機能付。30kWの中型レンジでも60dB以下の低騒音です。更に、省エネ制御付。

    • 通常出荷日:3~15日目
    • 通常価格:835,295円~

    商品詳細へ

コンプレッサの選定・搬入・設置・納期などのご相談は、コンプレッサ購入相談窓口まで!

ミスミVONA コンプレッサ購入 相談窓口

Tel 03-5805-7404

営業時間:8:00~20:00(日曜日・年末年始は除く)

お問い合わせフォーム

※ Webからのお申し込みの方は、お客さま情報をご登録ください。当方よりご連絡を差し上げます。

※ その他の商品のお問い合わせは、ミスミお客様サービス窓口(フリーダイヤル)にお電話ください。Tel:0120-343-066(営業時間:8:00~20:00 日曜日・年末年始は除く)

導入事例

オイルフリースクロールコンプレッサの導入事例をご紹介します!

オイルフリースクロールコンプレッサ SmartAir

オイルフリースクロールコンプレッサ SmartAir
商品詳細へ
代表型番:SLP-37EFDM5
お悩み
ハジキや凹み、ブリスターが発生し作業ロスが生まれる。
夜間の作業時に近隣住民からの騒音苦情が入る 。
ご提案
エアドライヤー内蔵タイプにすれば水分・油分がエアに含まれないから
塗装不良を防げる!
静音性が高いから騒音問題も解決!

オイルフリースクロールコンプレッサ Fシリーズ

オイルフリースクロールコンプレッサ Fシリーズ
商品詳細へ
代表型番:SLP-55FDM5
お悩み
工作機械の電磁弁が油分により動きが悪くなって加工不良が頻発する。
油分を含んだエアで検査用3次元測定器が故障する。
ご提案
オイルフリーにすれば油分による影響がない!
高品質なクリーンエアーで日常のオイル管理・ドレン管理/処理費用を
省けます!

オイルフリースクロールコンプレッサ ThinkAir SLPシリーズ

オイルフリースクロールコンプレッサ ThinkAir SLPシリーズ
商品詳細へ
代表型番:SLP-75EFDM5
お悩み
マシニングセンタ専用で小形給油タイプ回転式コンプレッサを使っているが
電気代やメンテナンス代が高くなる。
ご提案
オイルフリースクロールコンプレッサなら小形給油タイプ回転式に比べて
細かく止めることで消費電力を低減!
メンテナンス期間も伸びて費用を抑えられます!

選定・相談窓口のご利用方法

どのように相談すれば良いか分からない時もまずはお気軽にご相談ください。

STEP.1 お問い合わせ
Tel・e-mail・お問い合わせ
フォームからご相談ください
STEP.2 確認・回答・お見積もり
必要事項を確認させていただき、
回答・見積もりをお送りします
メーカー
  • ・商品提案
  • ・質問回答
  • ・訪問日程調整

現場訪問が必要な場合

STEP.3 メーカーによる現場訪問
メーカーによる現場訪問を実施し、設置場所や搬入経路の確認、必要費用を確認させていただきます。

ミスミVONA コンプレッサ購入 相談窓口

Tel 03-5805-7404

営業時間:8:00~20:00(日曜日・年末年始は除く)

お問い合わせフォーム

※ Webからのお申し込みの方は、お客さま情報をご登録ください。当方よりご連絡を差し上げます。

※ その他の商品のお問い合わせは、ミスミお客様サービス窓口(フリーダイヤル)にお電話ください。Tel:0120-343-066(営業時間:8:00~20:00 日曜日・年末年始は除く)

オイルフリースクロールコンプレッサとは?

アネスト岩田が20年以上蓄積したノウハウを結集し、新型スクロールコンプレッサの開発を実現しました。

オイルフリースクロール圧縮原理

旋回スクロールが、図1→2→3→4 と旋回するに従い、固定スクロールと旋回スクロールの間に空気が吸い込まれ、点対称の位置にある三日月状の圧縮室の容積が徐々に小さくなり、空気は圧縮されて、中心部の吐出しポートから押し出されます。

オイルフリースクロール圧縮原理

オイルフリードレン

給油式コンプレッサから排出されるドレンには油分が含まれるため、適切な廃水処理が必要です。油分を含んだドレンの処理には年間28万円(※1)程度の費用がかかるケースもあります。スクロールコンプレッサから排出されるドレンは特別な廃水処理が不要(※2)で環境にやさしく、コストも削減します。

※1 試算条件 空気温度30℃、相対湿度70%、吐出し空気量1600L/min、吐出圧力0.78MPa、ドライヤ加圧露点12℃、負荷率80%、稼動時間15時間/日、300日/年、ドレン処理費用40円/L
※2 ドレンを工業廃水として廃棄するためには、ドレンに含まれる油分が法律・条令で制定された値以下である必要があります。

クリーン

給油式コンプレッサが作り出す圧縮空気には油分が含まれています。 この油分は配管の内面に付着して、配管を汚します。スクロールコンプレッサが作り出すクリーンエアーは配管の内面を汚すことなく、工場に高品質な空気を供給します。(※3)

クリーン

※3 空気の品質はコンプレッサが吸込む空気に影響されます。

クラスゼロ認証を取得

アネスト岩田のオイルフリースクロールコンプレッサはその圧縮空気の品質が“Class 0”である事をドイツの国際的認証機関であるTÜV(テュフ)より認証されております。

クラスゼロとは
圧縮空気の清浄度を示す圧縮空気品質等級は、
ISO8573-1で制定されています。Class 0の認証を
受けるためには、圧縮空気に含まれる“液状オイル”
“オイルミスト”“油煙”の3つの要素が限りなく少なく
なければなりません。

クラスゼロ

おすすめのオイルフリースクロールコンプレッサを、動画でご紹介

Fシリーズを含むオイルフリースクロールコンプレッサの特長を、動画でご紹介させていただきます。
メンテナンスコストや消費電力を考慮したライフサイクルコストで比較すると、160万円もの差が生じることがあります。
今までのコンプレッサの騒音にお悩みの方は、ぜひとも、オイルフリースクロールコンプレッサの静音性をお確かめください。

  • Class 0認証のクリーンエア

    Class 0認証のクリーンエア

    フィルターによる油分除去は不確実で、実はオイル混入のリスクが存在します。ISOクラスゼロ認証を取得したアネスト岩田のオイルフリースクロールコンプレッサならば、確実にクリーンエアを供給します。

  • メンテナンスコストの削減

    メンテナンスコストの削減

    アネスト岩田のオイルフリースクロールコンプレッサと、一般的なオイル式スクリューコンプレッサを、メンテナンスコストの面から比較します。メンテナンスコストだけでも大きな違いが生まれます。

  • リスクマネージメント

    リスクマネージメント

    一般的なコンプレッサの場合、生産ライン停止リスク低減のため予備機の設置が必要です。アネスト岩田のオイルフリースクロールコンプレッサは、内部に複数のユニットを搭載しているため、予備機を設置と同様のリスク低減機能を持っています。

  • 省エネ

    省エネ

    アネスト岩田のオイルフリースクロールコンプレッサと、一般的なオイル式スクリューコンプレッサを、消費電力の面から比較します。 消費電力の大きな違いは、電気料金に大きく影響します。

静音性

オイルフリースクロールコンプレッサならではの静音性を、動画で紹介させていただきます。
都道府県による騒音規制にお悩みの方は、ぜひお確かめください。

  • 0.75kW

    0.75kW

  • 3.7kW

    3.7kW

  • 7.5kW

    7.5kW

  • 15kW

    15kW

コンプレッサの選定・搬入・設置・納期などのご相談は、コンプレッサ購入相談窓口まで!

ミスミVONA コンプレッサ購入 相談窓口

Tel 03-5805-7404

営業時間:8:00~20:00(日曜日・年末年始は除く)

お問い合わせフォーム

※ Webからのお申し込みの方は、お客さま情報をご登録ください。当方よりご連絡を差し上げます。

※ その他の商品のお問い合わせは、ミスミお客様サービス窓口(フリーダイヤル)にお電話ください。Tel:0120-343-066(営業時間:8:00~20:00 日曜日・年末年始は除く)

関連サービス

アネスト岩田へご相談ください!購入後のコンプレッサの設置から各種工事、メンテナンスまで承ります
進化中!アネスト岩田株式会社