1,750万点、2,900メーカーの品揃え。1個から送料無料。18時までのご注文で最短当日出荷可能。

貴社向け業務支援

貴社向け担当者ご案内

FA用メカニカル部品 営業担当

月~土
8:00~20:00

技術相談窓口

FAメカニカル部品

0120-343-066
0570-034-355

webお問い合わせフォーム

【WOS】型番見積/注文

カテゴリ・メーカーから探す

カテゴリから探す
メカニカル部品
ねじ・ボルト・座金・ナット
工業用素材
配線部品
制御部品・電気部品
切削工具
生産加工用品
梱包・物流保管用品
安全保護・環境衛生・オフィス用品
研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品
プラ型用部品
設計事例から探す
inCAD Library
メーカーから探す
取扱いメーカー一覧

マイクロメータの正しい使用法について

加工現場の必需品【マイクロメータ】の正しい測定方法やおすすめ商品をご紹介致します。

1.アナログマイクロメータの正しい測定方法

マイクロメータは精密な測定に用いる測定器です。
0点を正確に合わせ、正しく数値を読み取ることで、はじめて精密な測定ができるようになります。

0点の合わせ方

① 測定面をきれいにする
② ラチェットストップを回す
③ クランプする
④ キースパナを入れる
⑤ 0点が合う
⑥ 総合精度を確認する
⑦ 総合精度を確認する

目盛の読み方

スリーブの読みで測定値7.0mm、シンブルの読みで測定値0.37mmとなり、測定値7.37mmとなります。

スリーブの読みで測定値7.5mm、シンブルの読みで測定値0.37mmとなり、測定値7.87mmとなります。

出典:新潟精機(株)

2.マイクロメータの基本

マイクロメータとは精密なねじの回転を利用し、精密な長さの測定に用いる測定器です。
ノギスよりも精度の高い測定に用いられます。

マイクロメータの持ち方

防熱カバーを持ち、マイクロメータの熱膨張を抑え、ラチェットストップを使い一定の測定圧で測定します。

マイクロメータの種類

標準形のほかに、内径、段差、細溝、深い穴の内径等、測定物の形状や特徴によって様々な種類のマイクロメータがあります。

  • ●ポイントマイクロメータ

  • ●三点マイクロメータ

  • ●デプスマイクロメータ

  • ●インサイドマイクロメータ

出典:新潟精機(株)

3.マイクロメータスタンドについて

マイクロメータスタンドにマイクロメータを保持する事によって、安定した姿勢で測定ができます。
この事で視差の影響を低減し、またマイクロメータや測定物を直接手で触れる事による熱膨張を低減できます。

出典:新潟精機(株)

4.おすすめ商品

WOS(Web Order System)

WOSのトップページはMISUMI-VONAに統合されました。

WOSでご利用になっていた機能は右赤枠内にございます。

WOSトップページ 閉じる
お役立ち情報サービス一覧
初めての方へ

当サイトのサービスは(学校・個人事業主様を含む)法人様専用となっております。

ミスミ進化中!