【高速化・高能率化Q&A】
交差穴のバリ取りを自動化したい

マシニングセンターを用いて交差穴のバリ取りを行いたいのですが、工具選定及び注意点を教えてください

 
1次加工穴方向からバリ取りを行うのが一般的

・交差穴のバリ発生メカニズム

  • 交差穴加工の際、2次加工穴の切削時に、1次加工穴と2次加工穴の交差する部分に、1次加工穴の方向に返りバリが発生します。
    また、交差穴のバリ取りは、次のような理由から複雑で難しいものとなっています。
  • - バリを取るべき交差穴は、平面ではなく輪郭が楕円形である
  • - ドリルの磨耗量によってバリの大きさが異なる
  • - バリの大きさ、発生場所が一定ではない。例えば、ドリル穴の出口は入り口より多くのバリが発生する

ツール送り方向と回転方向

 

・交差穴加工時のバリ発生を抑制する方法

  • - バリが取り易い方向に返るように加工順序を工夫する
  • - ドリル加工に於ける抜け際の送り速度を下げる
  • - 1次加工穴方向から再度リーマを通し、バリを取り易くする

・バリの除去方法

  • マシニングセンターで交差穴のバリ取りを自動化する際には、工具に次のような性能が求められます。
  • - バリ取り能力が高いこと
  • - 工具形状が変化しにくく、バリ取り能力が持続すること
  • - 加工品質(エッジ、加工面)が安定すること

  • バリ取りを1次加工穴方向から行うのか2次加工穴方向から行うのかが工具選定のポイントになります。
  • - 加工工程上、サイクルタイムを考慮して2次加工穴方向からバリ取りを行う場合には、裏座繰り用チャンファーが用いられます。
       しかし、2次加工穴方向からのバリ取りは、次のような理由から実際にはあまり行われていないようです。
  • - バリ発生部の穴が三次元形状であり、プログラミングが困難
  • - バリが反対に返っているため大きく面取りを行う必要があり、エッジ形状が変わる
  • - 切削加工なので2次バリが発生する可能性がある

  • - 上記事情から、ワークの段取りに多少手間がかかっても、1次加工穴方向からのバリ取りを行うケースがほとんどのようです。
       1次加工穴方向からのバリ取りは、バリに対し垂直に工具が当たるため、バリが反対に返らないように研削力の高い工具を使用します。
  • 【使用される工具】
  • 交差穴バリ取りツール、マイクロスパイラルブラシ、バリ取りブラシ底面・側面用タイプ、砥石付バリ取りブラシ

オススメ商品のご案内

穴交差部のバリをピンポイントで除去

交差穴バリ取りツール
セラミック砥石タイプ
CESC
商品情報・ご購入
 
  • ヘッド部にアルミナ繊維製砥石を用い、切れ刃を全面に出しています。
  • 根元厚み0.2mm以下の機械加工後の微細バリを効率よく除去します。
  • シャフトに弾性を持たせ、ワークへの当たりをやわらかくしました。

円筒内の交差穴微細バリをセラミックファイバー砥石の線材が遠心力で除去

交差穴バリ取リツール
線材タイプ
CECFM
CECFM-AL
LS-CECFM(ロングシャンク)

商品情報・ご購入
 
  • セラミックファイバー砥石を線材にしていますので、先端に強い研磨力があります。(ブラシ側面に研磨力はありません)
  • 回転による遠心力でブラシを広げ、円筒内の交差穴バリを除去します。
  • 交差穴周辺を荒らさず、またエッジ形状を壊すことなくバリを除去することが可能です。
  • ご使用条件によってはブラシの折損・偏磨耗が発生する恐れがありますので、eカタログ商品ページで詳細をご確認ください。

複雑な形状の交差穴や段差のあるドリル穴・キリ穴のバリ取りに

マイクロスパイラルブラシ
IMSN(ナイロン)
IMSS(ステンレス)
IMSG(研磨剤入りナイロン)
IMSB(真鍮)

商品情報・ご購入
 
  • マイクロスパイラルブラシは柔軟性が高いため、部品形状にならったバリ取りが可能です。また、複雑な形状の交差穴や段差のあるドリル穴・キリ穴など、これまでのブラシでは取りきれなかったバリも除去できます。
  • 細い円筒内に於いて円筒内径に対し大きめのブラシを挿入することで、ブラシがバリを叩き除去する能力があります。
  • 研磨剤入りナイロンブラシは、ブラシ側面でヤスリのように擦りながらバリを取ることができます。

円筒内、止まり穴内部のバリに

バリ取りブラシ
底面・側面用タイプ
BHTM
BHCM(面取り兼用タイプ)

商品情報・ご購入
 
  • 円筒内、また止まり穴の底面・側面のバリ取り、カエリ取り、錆取りにご利用いただけます。
  • 穴加工部の面取りにもご利用いただけます。
砥石付バリ取りブラシ
FLEXH-SH(φ6黄銅シャンク)

商品情報・ご購入
 
  • 砥石を特殊コーティングした研磨ボールのひとつひとつがワークにフィットします。
    砥石がボール状であるためワークへ優しく当たりますが、バリ取り能力は強力です。
  • 研磨ボール部の軸がシャンクにネジ込まれているため、中心がしっかり固定されています。また先端には弾性が生まれるため凹凸面にもフィットします。
  • 砥粒SCは、鋳鉄・炭素鋼・高硬度鋼といった硬いワークの研磨に、砥粒AOは、アルミ・ステンレス・銅など軟らかいワークの研磨に適しています。

2次加工穴方向からのバリ取りに

裏座繰り用ミニチャンファー
ZEON3S(ショートタイプ)
ZEON3L(ロングタイプ)

商品情報・ご購入

安全保護具もご用意しています

保護メガネ、防塵マスク
NOGLS□□
DRKD201-PACK

商品情報・ご購入
 
  • 保護メガネはJIS規格、ANSI規格の2タイプをご用意しています。
  • 防塵マスクは国家検定DS1適合品です。

戻る