【精度向上Q&A】
高速ミーリングではどのようなエンドミルを使用すればよいか?

浅切り込み、高送りを前提とした高速ミーリングのメリットを最大限発揮させるためにどのようなエンドミルを選定すればよいか教えてください。

 
短刃長・高精度エンドミルの使用
高速ミーリングでは、工具を高速回転で用いるので、できる限り短い刃長・R精度や振れ精度が高水準の工具をご使用ください。
焼ばめホルダと専用エンドミルの使用
高速ミーリングでは、保持剛性に優れている焼ばめホルダの使用が増えております。
焼ばめホルダ用エンドミルを使用し、工具・保持具の両面で最も適した製品を選定することが有効です。

オススメ商品のご案内

高速ミーリングに最適な焼ばめホルダ用高精度タイプ

TSコート超硬ボールエンドミル
(焼ばめホルダ用/R精度±3μm以内)
2枚刃/スタブタイプ
TSC−SHP−BEM2B

商品情報・ご購入
 
  • 焼ばめホルダでの使用に適した刃長・シャンク長・全長です。
  • R精度が±3μm以内に管理されており、高精度な形状加工が可能です。
TSコート超硬ラジアスエンドミル
(焼ばめホルダ用/ラジアス(R)精度±5μm以内)
高硬度鋼加工用・4枚刃・45°ネジレ/スタブタイプ
TSC−SHP−CR−HFEM4B

商品情報・ご購入
 
  • 焼ばめホルダでの使用に適した刃長・シャンク長・全長です。
  • ラジアス(R)精度が±5μm以内に管理されており、高精度な形状加工が可能です。
TSコート超硬スクエアエンドミル
(焼ばめホルダ用/刃先振れ精度±5μm以内)
高硬度鋼加工用・多刃・50°ネジレ/スタブタイプ
TSC−SHP−MSXB

商品情報・ご購入
 
  • 焼ばめホルダでの使用に適した刃長・シャンク長・全長です。
  • 刃先振れ精度5μm以内に管理されており、高精度な側面仕上げ加工が可能です。

コストパフォーマンスにすぐれた通常精度タイプも新登場

TSコート超硬ボールエンドミル
(焼ばめホルダ用)
高硬度鋼加工用・2枚刃/スタブタイプ
TSC−SH−HBEM2B

商品情報・ご購入
TSコート超硬ラジアスエンドミル
焼ばめ用・4枚刃・30°ネジレ/スタブタイプ

TSC−SH−CR−EM4B

商品情報・ご購入

戻る