【特殊溝加工】
T溝などの加工において、加工精度の向上と加工時間の短縮をしたい

T溝の切削にハイス鋼のTスロットカッターを使用していますが、工具のビビリが発生し、加工精度が出ず困っています。
また、溝の底面や側面に形状と寸法の指定があり、加工時間がかかり困っています。 加工精度の向上と加工時間の短縮に、何か良い方法はありませんか?

 
超硬Tスロットカッターによる切削加工
ハイス鋼は、超硬に比べ靭性が高く折れにくいという反面、超硬に比べてしなりやすいため、ビビリが発生しやすくなります。加工精度を向上させるには、超硬のTスロットカッターを使用することで、ビビリを抑えることが有効です。
T溝の底面や側面に形状・寸法の指定がある場合、形状・寸法を指定可能なTスロットカッターを使用することで加工時間の短縮が可能です。この場合も、加工精度を考慮して超硬Tスロットカッターを使用することをおすすめします。

オススメ商品のご案内

超硬Tスロットカッター スリムシャンクシリーズ

スクエア・スリムシャンク
SS−STSEM(2枚刃)
SS−STSEMW(4枚刃)

商品情報・ご購入
 
  • 工具のつかみ位置の制限が無いスリムシャンクシリーズです。深さの異なる加工にも使用できます。
ボール・スリムシャンク
SS−STSBEM(2枚刃)
SS−STSBEMW(4枚刃)

商品情報・ご購入

超硬Tスロットカッター 首逃がしシリーズ

 
  • 高い剛性が必要な場合に有効なシャンク径の太いシリーズです。新たに追加した在庫品を含め全42TYPEの豊富なラインナップを取り揃えており、製作品は幅広い形状・寸法の指定が可能です。
スクエア(在庫品)
TSC−STSEMW(4枚刃)

商品情報・ご購入
スクエア(製作品)
STSEM(2枚刃)
STSEMW(4枚刃)

商品情報・ご購入
アンギュラ(在庫品)
TSC−STSAGEMW(4枚刃)

商品情報・ご購入
アンギュラ(製作品)
STSAGEM(2枚刃)
STSAGEMW(4枚刃)

商品情報・ご購入

戻る