【形状倣い加工】
深彫り加工時のビビリを抑制するには?

金型の深彫り加工時にビビリが発生して、エンドミルが折損したり、加工面がきれいに仕上がらなかったりして困っています。ビビリ抑制のために何か良い方法はありませんか?

 
ビビリ発生の原因
エンドミル切削時のビビリは、工具の剛性以上に過度の負荷がかかることで発生します。ワークとの干渉を避けるために突き出し量が比較的に長くなる深彫り加工は、工具剛性を確保することが難しく、ビビリが発生しやすい切削です。
工具にかかる負荷を低減
工具にかかる負荷を低減するために、切り込み量を小さくすること、切削速度を上げて刃先の切削特性を向上させることが有効です。特に、切削速度が上がりにくく刃先の性能が発揮されにくい小径のエンドミルの場合、回転数不足が負荷を増大させる原因になることがあります。
工具の剛性を高める
剛性の高いエンドミルを使用することでビビリを抑制することができます。刃長と突き出し長ができるだけ短いエンドミルを選定してください。また、ラジアスエンドミルは同じRサイズのボールエンドミルよりも工具径が大きい為に剛性が高く、工具形状はロングネック形状よりテーパネック形状の方が剛性に優れています。
さらに、加工部位への接近性が高く、深い部位でも短い突き出し長で加工することができる焼ばめホルダは、保持剛性・保持精度の点からビビリの抑制に効果的です。
切削負荷を軽減する
ボールやラジアスエンドミルでは、外周刃にバックテーパ形状を採用する工具を利用することで切削負荷の低い点切削により工具の倒れとビビリを抑制することが可能です。

オススメ商品のご案内

テーパネックタイプ品揃え大幅強化

TSコート超硬ボールエンドミル
2枚刃・テーパネックタイプ
TSC−BEM2PB

商品情報・ご購入
 
  • 剛性が求められる深彫り加工用の2枚刃・テーパネックタイプのボールエンドミルです。
  • 81サイズ追加し、合計179サイズのラインナップを取り揃えております。
TSコート超硬ボールエンドミル
高硬度鋼加工用/2枚刃・テーパネックタイプ TSC−HBEM2PB

商品情報・ご購入
 
  • 剛性が求められる深彫り加工用の、2枚刃・テーパネックタイプのボールエンドミルです。
  • 122サイズ追加し、合計168サイズのラインナップを取り揃えております。
TSコート超硬ラジアスエンドミル
2枚刃・テーパネックタイプ TSC−REM2PB

商品情報・ご購入
 
  • 剛性が求められる深彫り加工用の2枚刃・テーパネックタイプのラジアスエンドミルです。
  • 外周刃にバックテーパ形状を採用しています。

深彫り加工用に3枚刃・テーパネックタイプが新登場

TSコート超硬ボールエンドミル
3枚刃・テーパネックタイプ
TSC−BEM3PB

商品情報・ご購入
 
  • 高送り可能な3枚刃・テーパネックボールを新たに53サイズ取り揃えました。
  • 刃長が短い高剛性タイプです。
  • 外周刃にバックテーパ形状を採用しています。
TSコート超硬ボールエンドミル
高硬度鋼加工用/3枚刃・テーパネックタイプ TSC−HBEM3PB

商品情報・ご購入
 
  • 高送り可能な高硬度鋼加工用/3枚刃・テーパネックボールを新たに53サイズ取り揃えました。
  • 刃長が短い高剛性タイプです。
  • 外周刃にバックテーパ形状を採用しています。

戻る