1,600万点、2,600メーカーの品揃え。1個から送料無料。18時までのご注文で最短当日出荷可能。

貴社向け業務支援

貴社向け担当者ご案内

FA用メカニカル部品 営業担当

月~土
8:00~20:00

技術相談窓口

FAメカニカル部品

0120-343-066
0570-034-355

webお問い合わせフォーム

【WOS】型番見積/注文

カテゴリ・メーカーから探す

カテゴリから探す
メカニカル部品
ねじ・ボルト・座金・ナット
工業用素材
配線部品
制御部品・PC部品
切削工具
生産加工用品
梱包・物流保管用品
安全保護・環境衛生・オフィス用品
研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品
プラ型用部品
設計事例から探す
inCAD Library
メーカーから探す
取扱いメーカー一覧

DIA/CBN砥石 選定ガイド 平面研削用DIA/CBN砥石の選定方法(参考)

CBNの特長

CBNとは、立方晶窒化硼素(Cubic Boron Nitride)の略で、ダイヤモンドに次ぐ硬さを持ち、熱に対して安定しており、鉄に対して不活性であるため、ダイヤモンドでは困難であった焼入れされた特殊鋼の加工に適しています。
Title image sample

CBNの硬さ

CBNはダイヤモンドに次ぐ硬さを持ち、一般砥石のアルミナ砥粒や炭化珪素砥粒の約2倍の硬さを持ちます。Title image sample

CBNの安定性

CBNは高硬度鋼に対して、ダイヤモンド砥粒や一般砥石のアランダム砥粒に比べ、安定した研削性が得られます。
Title image sample

ダイヤ&CBNホイールの周速度(参考)

ホイールの周速度m/min = ホイール外径(D) × Title image sample(円周率) × ホイール軸回転数 ÷ 1000
下記ホイール周速度を目安にご使用ください。
砥粒 ダイヤ CBN
研削方法 湿式研削 乾式研削 湿式研削 乾式研削
周速度(m/min) 1,200~1,800 700~1,200 1,500~2,400 1,200~1,500

ダイヤ&CBNホイールの切り込み量(参考)

下記切り込み量を目安にご使用ください。
粒度 #140 #170 #220 #325 #400~
切り込み量(mm) 0.025以内 0.02以内 0.015以内 0.010以内 0.005以内

ダイヤ&CBNの粒度と面粗さの関係(参考)

■ダイヤ 被削材:超硬の場合での事例
粒度 面粗さ(Ry)
#140 3μm程度
#400 1μm程度
#1000 0.4μm程度

■CBN 被削材:高速度鋼の場合での事例
粒度 面粗さ(Ry)
#140 3μm程度
#400 2μm程度
#1000 1μm程度

ダイヤ&CBNホイールの粒度(♯)、ボンド、結合度、集中度に関する補足資料

粒度(♯)とは? ボンドとは? 結合度とは? 集中度とは?
ダイヤ/CBN砥粒の「粒」の大きさを示すものです。 ダイヤ/CBN砥粒を保持する結合材で樹脂や適当な充填材で構成されています。 ボンドがダイヤ/CBN砥粒を保持する強さの度合いを示すものです。 ダイヤ/CBN砥粒がどれくらいの量、砥粒層に含まれるかを示すものです。
表示記号は「#」で「メッシュ」と呼ばれます。例えば、砥粒の平均粒径が105μmの場合#140(140メッシュ)、平均粒径が37μmの場合、#400(400メッシュ)と呼称されます。それぞれの粒度については、下記「粒度選定表(参考)」をご確認ください。 樹脂ボンドの場合、JIS記号で頭文字は「B」と決められています。以後の記号については各メーカーが任意に定めたものです。被削材の種類や各種研削方法によっての選定方法については、下記「ダイヤ&CBNホイール選定表(参考)」をご確認ください。 アルファベットの「N」を中央値と考え、例えば「L」は結合度が軟らかくホイールの切れ味が要求される場合に、逆に「P」は結合度が硬くホイール寿命を伸ばしたい場合に選定いただくのが一般的です。 砥粒層の体積のうち、砥粒が占める体積が25%の場合が集中度100と決められています。集中度が高いほど、砥粒が多いという意味で、その分、価格も高くなります。詳しくは、ダイヤ&CBN層1cm3に含まれる砥粒量を、下記「ダイヤ&CBN集中度選定表(参考)」でご確認ください。
Title image sample 「ダイヤ&CBNホイール選定表 (参考)」でお選びください Title image sample Title image sample

ダイヤ&CBNホイール選定表(参考)

被削材 研削方式 砥粒 粒度 ボンド 結合度
超硬 粗・湿式 ダイヤ #140 BW P
粗・乾式 #140 BWD P
仕上・湿式 #400 BW N
仕上・乾式 #400 BWD N
鏡面・湿式 #1200 BW L
超硬・鋼の同時研削 粗・湿式 ダイヤ #140 BD P
粗・乾式 #140 BDD P
仕上・湿式 #400 BD N
仕上・乾式 #400 BDD N

(合金工具鋼
焼入高速度鋼
焼入ステンレス鋼400系統)
粗・湿式 CBN #140 BS P
粗・乾式 #140 BSD P
仕上・湿式 #400 BS N
仕上・乾式 #400 BSD N
鋳鉄 粗・湿式(水溶性) ダイヤ #140 BW P
粗・湿式(油性) CBN #140 BS P
仕上・湿式(水溶性) ダイヤ #400 BW N
仕上・湿式(油性) CBN #400 BS N
Title image sample生材、プリハードン鋼には不向きで、基本的に高硬度鋼向きです。
Title image sampleステンレス鋼・300系統は不向きです。
Title image sample50HRC以下の鋼を研削すると、耐久性が極度に低下します。高硬度の高硬度鋼の研削にご使用ください。
Title image sample鏡面加工の乾式は不向きです。
Title image sample湿式の場合、水溶性と油性で選択が異なる場合があります。

ダイヤ&CBNホイール粒度選定表(参考)

ダイヤ&CBN
表示粒度
JIS粒度 平均粒径(μm)
#140 #140/#170 105
#170 #170/#200 88
#200 #200/#230 74
#325 #325/#400 44
#400 37
#600 30
#800 20
#1000 15
#1200 13
※JIS粒度は、ダイヤ&CBN表示粒度の#325までしか規格がございません。

ダイヤ&CBN集中度選定表(参考)

集中度 砥粒率
(体積)
使用カラット量(ct/cm3
75 18.8% 3.3
100 25% 4.4
集中度とは、砥粒層1cm3中に含まれるダイヤ及びCBN砥粒量を示すものです。
※1カラット≒0.2g
Title image sample研削能率に関係するものですが、砥粒量が多くても使用条件等によっては研削性が悪くなることがあります。

ページトップへ戻る

WOS(Web Order System)

WOSのトップページはMISUMI-VONAに統合されました。

WOSでご利用になっていた機能は右赤枠内にございます。

WOSトップページ 閉じる
お役立ち情報サービス一覧
初めての方へ

当サイトのサービスは(学校・個人事業主様を含む)法人様専用となっております。

ミスミってなに?