1,600万点、2,600メーカーの品揃え。1個から送料無料。18時までのご注文で最短当日出荷可能。

貴社向け業務支援

貴社向け担当者ご案内

FA用メカニカル部品 営業担当

月~土
8:00~20:00

技術相談窓口

FAメカニカル部品

0120-343-066
0570-034-355

webお問い合わせフォーム

【WOS】型番見積/注文

カテゴリ・メーカーから探す

カテゴリから探す
メカニカル部品
ねじ・ボルト・座金・ナット
工業用素材
配線部品
制御部品・PC部品
切削工具
生産加工用品
梱包・物流保管用品
安全保護・環境衛生・オフィス用品
研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品
プラ型用部品
設計事例から探す
inCAD Library
メーカーから探す
取扱いメーカー一覧

組立方法

部品図
  1. RJ-45 オスコネクタ
  2. 挿入冶具
  3. シールドスリープ
  4. フード
  5. シール
  6. クランプケージ
  7. プレッシャースクリュー
型式
  • NWVARIOSUB-PLUG-SET
  • NWTPMC-C5SLA-06.3MM
  • NWFL-CRIMPTOOL

1.

  • ケ ーブルをプレッシャースクリュー7、クランプケージ6、シール5とフード4の順に通線してください。
  • ケ ーブルの外部シースを50mm長ほど剥離してください。
  • 網状シールドと保護ワイヤーを外部シース上に折り返してください。
  • シ ールドスリープ3をケーブルに通線してください。丸い方が外側になってシースに押し込まれており、網シールドに密着していることを確認してください。

2.

  • ケ ーブルをクランプペンチに挿入して、シールドスリープ3をかしめてください。

3.

  • 余った網シールド(1)を切除してください。

4.

  • 挿入冶具2に芯線挿入を簡易にするために、芯線をそろえて、45°の角度になるように切り落としてください。

5.

  • 芯線を挿入冶具2に通線してください。

6.

  • 芯線をa=14mmになるようにカットしてください。
  • 挿入冶具2を芯線まで引き出してください。

7.

  • 挿入冶具2を芯線をつけたままRJ-45オスコネクタ1の裏側から挿入して、奥まで押し込んでください。
  • 芯線が接触部下部の正しい場所にあることを確認してください。

8.

  • RJ-45 オスコネクタ1をクランプペンチに挿入して、圧着してください。
  • RJ-45オスコネクタ1の固定レバーを押し下げてフード4をRJ-45オスコネクタ1にスナップするまで押し込んでください。
  • シ ール5とクランプケージ6をフード4にかみ合わせ、プレッシャースクリュー7を2.5Nmのトルクでフード4に締め付けてください。

ページトップへ戻る

WOS(Web Order System)

WOSのトップページはMISUMI-VONAに統合されました。

WOSでご利用になっていた機能は右赤枠内にございます。

WOSトップページ 閉じる
お役立ち情報サービス一覧
初めての方へ

当サイトのサービスは(学校・個人事業主様を含む)法人様専用となっております。

ミスミってなに?