1,600万点、2,600メーカーの品揃え。1個から送料無料。18時までのご注文で最短当日出荷可能。

貴社向け業務支援

貴社向け担当者ご案内

FA用メカニカル部品 営業担当

月~土
8:00~20:00

技術相談窓口

FAメカニカル部品

0120-343-066
0570-034-355

webお問い合わせフォーム

【WOS】型番見積/注文

カテゴリ・メーカーから探す

カテゴリから探す
メカニカル部品
ねじ・ボルト・座金・ナット
工業用素材
配線部品
制御部品・PC部品
切削工具
生産加工用品
梱包・物流保管用品
安全保護・環境衛生・オフィス用品
研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品
プラ型用部品
設計事例から探す
inCAD Library
メーカーから探す
取扱いメーカー一覧

Windowsロム(ROM)化ツール ロムウィン

ロムウィンとは?

ハードディスク上のWindowsとアプリケーションをROM化するための開発ツール、および専用ディスクです。
動作中の電源ダウンによるシステムの破損やディスククラッシュを回避し、信頼性の高いシステムを実現することができます。

WindowsをROM化

ROM化専用ディスク(コンパクトフラッシュ)に対する書き込みは、RAM(メインメモリ)領域にエミュレートされ、実際の書き込みは一切発生しません。ユーザのプログラムも同時にROM化可能です。

Windowsのハードディスクレスを実現

WindowsをROM化することでハードディスクを無くし、動作中の電源ダウンによるシステムの破損や、ディスククラッシュを回避することができます。

商品を検索する「ロムウィン」

ロムウィン製品構成

ハードディスク上のWindowsとアプリケーションをROM化するだけではなく、WindowsXPなら約170MB、Windows2000なら約120MBまでコンパクト化が可能(参考値)な開発ツール、および専用ディスクです。

  • スティックEL2 商品番号 MRW-EL2-KIT-R

    Windows上で動作するアプリケーションをOSごとROM化するためのツールです。内容はCD-ROM1枚とマニュアル1冊です。
    Windows2000用、XP用の2つのタイプを用意しています。

  • 起動用ロムウィンカード 商品番号 MRWRE-□GT-R

    スティックEL2でROM化したアプリケーションとWindowsを書き込み、ブートディスクとして使用します。
    市販のコンパクトフラッシュ互換です。さらにOS添付版も用意しました。

  • スティックライトⅡ 商品番号 MRW2-XP-KIT-R

    Windows上で動作するアプリケーションをOSごとROM化するためのコンパクト化ツールです。
    内容はCD-ROM1枚とマニュアル1冊です。

  • 起動用ロムウィンカード 商品番号 MRWCD-B□□□H-RMRWCD-B□□□H8-R

    スティックライトⅡでROM化したアプリケーションとWindowsを書き込み、ブートディスクとして使用します。
    市販のコンパクトフラッシュ互換です。さらにOS添付版も用意しました。
    ハードディスク上のWindowsとアプリケーションをROM化し、Windowsを最小限にコンパクト化し、Windowsのアップデートやアプリケーションの変更などをタイムリーに行うことができる簡易開発ツール、および専用ディスクです。

関連情報

CFソケット(ベイ取付タイプ)
SATAインターフェース対応CFソケット(型式 MACF-312-DS1-R)を追加しました。

ロムウィンQ&A

ROM-Win(以下ロムウィン)全般に関して

Q.ロムウィンカードの外部とのインターフェイスおよび接続方法はどのようになっていますか?
A.ロムウィンカードはコンパクトフラッシュ用のソケットを持つメインボードには直接接続します。(メインボード側でCFソケットをマスタに設 定できない場合は、ご使用になれません。)コンパクトフラッシュ用のソケットを持たないメインボードと接続する場合はCFソケットを使用し、メインボードとIDE接続を行います。
Q.ROM化したOSとアプリケーションとは別にデータをSSDなどの記憶装置に収納することはできますか?
A.可能です。通常のドライブの使い方と同じです。例)ロムウィンカードをCドライブ、データ収納用のSSDをDドライブに設定します。
Q.ロムウィンカードはメモリに何を使用していますか?
A.フラッシュメモリを使用しています。書き換えもファイル単位で可能です。ただし使用時はリードオンリーですので、書込回数の制限によるデバイスの破損はありません。
Q.マイクロソフト社から新しいサービスパックが供給された場合どうしたらよいですか?
A.スティックライトⅡでROM化したディスクではアップグレードできませんので、HDD上で通常通りアップグレードした後に再度スティックライトを使用してロムウィンカードを作成します。スティックEL2でROM化したディスクでは、通常通りアップグレードできます。
Q.英語、中国語などに対応していますか?
A.開発ツール、スティックライトのメッセージは英語のみですが、ROM化に際しては言語に依存しません。
Q.誤ってロムウィンカードをフォーマットしてしまったのですが、どうしたらよいですか?
A.メーカサイトの技術情報にロムウィンカード専用フォーマットコマンドがございます。このコマンドを使用してフォーマットし直してください。
Q.スティックライトのコマンド実行時に誤動作が起きるのですが?
A.市販のコピーツール、パーテーション作成ツールを使用していませんか? 確認の上、正しくフォーマットし直してください。
Q.ロムウィンカードが正しく動作しないのですが?
A.ライトエミュレーションドライバが正しくインストールされているか、ご確認ください。ロムウィンカードがプライマリ、もしくはセカンダリのマスターに接続されていますか?(スレーブでは動作しません)
Q.Simulation実行時に予想以上に容量が大きくなるのですが?
A.開発環境(VC++等)や不必要なアプリケーションがインストールされていないか確認の上、開発時のみ使用するものはアンインストールしてください。
Q.ロムウィンカードから実行した時にファイル容量が大きくなるのですが?
A.「電源オプション」の「休止状態」の休止状態を有効にするにチェックがついていれば外してください。また、仮想メモリが設定してあれば、仮想メモリの分だけ容量が大きくなります。

スティックシリーズについて

Q.スティックシリーズのCD-ROMの内容はどの様な構成になっていますか?
A.Windowsとアプリケーションをコンパクト化するための開発用ソフトウェアと、ロムウィンカードをリードオンリーで動作させるためのライトエミュレーションドライバが入っています。
Q.PC上でVisualC++、Delphi等の開発言語を使用して作成したアプリケーションのROM化は可能でしょうか? また、この場合ローダのリンク等のROM化高級言語によく見られる手順を必要とするのでしょうか?
A.スティックシリーズはファイルをそのままROM化するので開発ツールに依存しません。また、ROM化高級言語に見られる手順は必要としません。

OSライセンスに関して

Q.ROM化したWindowsを搭載した個々の製品のライセンス料はどうなっていますか?
A.発生するライセンス料はMicrosoft社へのWindows分のみです。ロムウィンはWindowsをROM化するためのツールになりますのでロムウィン自体にはライセンスは発生しません。Windowsのライセンスに関する定義は全てMicrosoft社のライセンス規約に準じます。
(OSはPC1台に対し1ライセンス等)
Q.Microsoft社その他との著作権、特許の問題はありませんか?
A.特にありません。

ご注意

ロムウィンの使用につきましては下記の注意事項をご確認ください。

  • 仮想メモリの初期サイズ、最大サイズはできる限り小さくしてください。
  • ROM化用HDDからWindowsを起動する時にはロムウィンカードを接続しないようにしてください。レジスタにドライブ構成が記録されてしまいロムウィンカードに反映されてしまいます。
  • マルチユーザには対応していません。
  • ロムウィンカードは予めファームウェアが書き込まれているため、Windows上からフォーマットしないでください。フォーマットを行うとロムウィンカードから起動できなくなります。
  • その他:ロムウィンご使用の際には商品添付マニュルの注意事項を、ROM化を行う前に十分にご確認ください。

ページトップへ戻る

WOS(Web Order System)

WOSのトップページはMISUMI-VONAに統合されました。

WOSでご利用になっていた機能は右赤枠内にございます。

WOSトップページ 閉じる
お役立ち情報サービス一覧
初めての方へ

当サイトのサービスは(学校・個人事業主様を含む)法人様専用となっております。

ミスミってなに?