1,700万点、2,700メーカーの品揃え。1個から送料無料。18時までのご注文で最短当日出荷可能。

貴社向け業務支援

貴社向け担当者ご案内

FA用メカニカル部品 営業担当

月~土
8:00~20:00

技術相談窓口

FAメカニカル部品

0120-343-066
0570-034-355

webお問い合わせフォーム

【WOS】型番見積/注文

カテゴリ・メーカーから探す

カテゴリから探す
メカニカル部品
ねじ・ボルト・座金・ナット
工業用素材
配線部品
制御部品・PC部品
切削工具
生産加工用品
梱包・物流保管用品
安全保護・環境衛生・オフィス用品
研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品
プラ型用部品
設計事例から探す
inCAD Library
メーカーから探す
取扱いメーカー一覧

電源選択時の注意

電源の種類

パソコン用電源には、出力やコントロールの方法などの違いにより、大きく分けて2種類の電源が存在します。
メインボードやシャーシがどちらに対応しているかをご確認のうえ、電源をご選択ください。

ATX電源

電源スイッチはモーメンタリスイッチ(押してON、離してOFF)を使用し、そのON/OFFはメインボードからコントロールします。
また、ATX電源にはATX2.01規格をもとにMicroATXなどの小型のシャーシに対応するように規格化された電源としてSFX電源があります。
電源の動作そのものはATX電源と同等ですが−5Vがオプションとなっています。

PS/2電源

一般には外部からスイッチによってAC電源のON/OFFをコントロールすることができます。電源スイッチにはオルタネイトスイッチ(押してON、押してOFF)を使用します。

入力電圧

パソコンは世界中で共通に使用されるため、電源のAC入力は85~265V程度の範囲に設定されています。しかし、この入力範囲内であればすべての入力ができるというものではありません。使用できる入力範囲規定には次の3つの種類があります。

スイッチ切替方式

電源本体にある切替スイッチ(通常は115V/230V)で
2つの入力電圧範囲を選択します。

自動切替方式

自動切替方式の場合には、入力範囲が切替スイッチ方式と同様に
115V側で85~130V、230V側で180~265V程度の入力電圧に
対応することができます。

PS/2電源

一般には外部からスイッチによってAC電源のON/OFFをコントロールすることができます。電源スイッチにはオルタネイトスイッチ(押してON、押してOFF)を使用します。

出力

出力の範囲を知ることは、電源を選択するうえで大変重要なポイントです。ミスミのカタログには、下記のように出力に対して2つの記載があります。この内容を理解し電源を選択する必要があります。

  1. 最大負荷電流(MAX Load)

    最大負荷電流は、電源がどれだけの出力を出すことができるかを表します。これは各出力電圧に対する電流値で記載されています。さらに回路的に複数の出力が影響しあっているような場合には、例えば仕様表に「+5Vと+12Vの合計容量100W以下」のように記載されています。

  2. 最小負荷電流(MIN Load)

    最小負荷電流は、その電源を安定した状態にするために最低限消費しなければならない電流値のことで、記載値以下の場合には出力安定化のためのフィードバック回路が正常に働かず、出力が不安定になったり、異常電圧を出力することがあります。

MTBF(平均故障間隔)

電源もその他の電子機器と同様に寿命があります。個々の商品の寿命を正確に知ることはできませんが、どの程度使用できるかを知る目安となるのがMTBFです。MTBFはあくまでも特定条件の元で発生する故障確率の逆数を取ったものですが、大まかな目安として活用し、メンテナンス計画などを立案する際に使用していただけます。

標準的な電源の寸法

ページトップへ戻る

WOS(Web Order System)

WOSのトップページはMISUMI-VONAに統合されました。

WOSでご利用になっていた機能は右赤枠内にございます。

WOSトップページ 閉じる
お役立ち情報サービス一覧
初めての方へ

当サイトのサービスは(学校・個人事業主様を含む)法人様専用となっております。

ミスミ進化中!